ニュース
» 2011年01月01日 00時00分 UPDATE

定格電流が6A/10Aのコモンモードチョークコイル

[Automotive Electronics]

 村田製作所は、自動車の各種電源からのノイズを低減するためのコモンモードチョークコイル「PLT10HHシリーズ」を4品種発表した。表面実装タイプの製品で、外形寸法は12.7mm×6.5mm×8.9mm。サンプル価格は300円。すでに量産を開始している。パワーステアリングやブレーキなどの電動補機類のモーター、パワーウィンドウやワイパーなどのモーターのノイズ対策といった用途を想定している。


AE12_np_ph01.jpg

 PLT10HHシリーズを使えば、コモンモードで伝導するノイズを効果的に除去することができる。自動車向けに高い信頼性を確保していることが特徴だという。さらに、面積を従来品の約半分にまで削減した。定格電圧は100Vで、定格電流は6Aまたは10A。10MHzにおけるコモンモードインピーダンスが400Ω〜1000Ω、コモンモードインダクタンスが6μH以上〜20μH以上の範囲で製品が用意されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.