ニュース
» 2011年01月01日 00時00分 UPDATE

ECUの計測/適合機能を統合した試験ツール

[Automotive Electronics]

 ドイツdSPACE社は、自動車のECU(電子制御ユニット)の試験/計測に用いるツール「ControlDesk」の最新バージョン「ControlDesk 4.0」を発表した。従来品に比べて、大幅な機能拡張が図られている。


AE12_np_ph02.jpg

 ControlDesk 4.0の最大の特徴は、従来はControlDeskとは別に展開していた計測ツール「CalDesk」の機能を統合したことである。CalDeskは、ECUの動作を確認したり、ほかのECUと適合させたりするのに用いるツールである。ControlDeskとCalDeskの機能を統合することにより、ControlDeskとCalDeskの機能を連携させた試験/計測が容易に行えるようになる。例えば、複数のシミュレーション環境やECUなど、さまざまなデータソースを同期させた状態で計測を行うことが可能になるという。また、1つのツールによって、試験も計測も行えるようになることから、ツールの操作法を習得する手間が省けるとともに、保守コストも削減可能になる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.