ニュース
» 2012年04月13日 12時51分 UPDATE

設計支援/スマホアプリ:オペアンプの選定とアナログ回路設計を支援するAndroidアプリ「ST op-amps」

STマイクロエレクトロニクスは、エンジニアの製品開発を支援する目的で考案されたAndroidアプリ「ST op-amps」をGoogle Play上で無償公開した。オペアンプを使用した回路を設計する際に、最適なデバイスの選定と回路設計の効率化を支援する機能などを備える。

[八木沢篤,@IT MONOist]

 STマイクロエレクトロニクスは2012年4月10日(現地時間)、オペアンプ/コンパレータの選定を支援するAndroidアプリ「ST op-amps」を、Google Play(旧:Android Market)上で無償公開したことを発表した。対応OSのバージョンは、Android OS 2.1以上となる。

 同社は以前、NFC(Near Field Communication:近距離無線通信)対応のAndroidスマートフォンで、RFメモリICを内蔵したワイヤレスタグの読み取りを可能にするアプリ「Dual EE」を公開しており、今回のアプリはそれに続くものだという。

 今回公開されたアプリは、エンジニアの製品開発を支援する目的で考案されたもの。オペアンプを使用した回路を設計する際に、最適なデバイスの選定と回路設計の効率化を支援する機能などを備える。また、他の類似アプリと異なり、多くの機能をインターネット接続なしで利用できるが特長で、必要な情報を素早く見つけることが可能だとする。

ST op-amps Androidアプリ「ST op-amps」のイメージ(※出典:STマイクロエレクトロニクス)

 その他、回路ライブラリや設計ガイドなどを閲覧する機能も備え、スマートフォン/タブレット型端末の利点であるタッチインタフェースにより、直観的なモバイル設計を支援。さらに、インターネット接続が利用できる環境では、詳細情報を入手することも可能である。


 以下に、同アプリの主な機能を列挙する。

  • オペアンプ/コンパレータ/高速オペアンプ/電流センサー製品の閲覧
  • 設計ガイドの閲覧 
    −電流検知 
    −補正方法 
    −スタビリティ 
    −オペアンプのパラメータ
  • 基本機能に関する回路図の参照
  • 外付け部品数の計算
  • パッケージに関する情報の参照
  • データシートのダウンロード
  • 同社Webサイトへのリンク

Android コーナー

Androidコーナー
「Android(アンドロイド)」の組み込み機器への適用からアプリ開発、レポート、ニュースなどさまざまな技術情報・最新動向をお届けする!!

>>コーナーTOPはこちらから


Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

エンジニア電子ブックレット

イプロスの製品トピックス

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2013 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.