ニュース
» 2012年05月11日 19時58分 UPDATE

サンケン電気 BR300/MPM01/MPM04:外付け部品がわずかな降圧型DC-DCモジュール、1A品と3A品を用意

入出力用の平滑コンデンサなどを外付けするだけで利用できるDC-DCコンバータモジュール。1A出力品と3A出力品を選択できる。

[EDN Japan]

 サンケン電気は2012年5月、主要部品を内蔵した降圧チョッパ型のDC-DCコンバータモジュール「BR300/MPM01/MPM04」を発表した。入出力用の平滑コンデンサを外付けするだけでDC-DCコンバータを構成できる(MPM01/MPM04はさらに出力電圧設定用の外部抵抗が必要)。従ってユーザーは、電源制御ICやコイルを自前で組み合わせて電源を構成する場合に比べて、部品の選定や回路設計などの手間を省くことができるという。主な用途は、FA機器、通信機器、民生機器、アミューズメント機器などである。

 BR300は出力電流が最大1Aの品種。入力電圧範囲は8〜30V、出力電圧は5V固定だ。効率は90%(入力が8V、出力が5V、0.6Aのとき)。出力電流が比較的小さいため、小型基板に実装した形で供給する。寸法は14×14×10mm。

20120511Sanken_250px.jpg

 MPM01/MPM04は出力電流が最大3Aの品種である。MPM01は入力電圧範囲が9〜40V、出力電圧が1.8〜12V。MPM04は入力16〜40V、出力12〜24V。効率は91%(入力が33V、出力が12V、3Aのとき)。これら2品種は比較的出力電流が大きいので、高い放熱効果が得られるフルモールドパッケージに収めた。放熱板を使わず3Aの連続動作が可能だ。樹脂部の寸法は24×23×5.5mm。

 3品種とも、過電流保護、電源電圧低下保護、過熱保護の機能を備える。MPM01/MPM04はさらに過電圧保護機能を加えた。

 2012年5月にサンプル出荷を始める。サンプル価格は税別でそれぞれ1000円(BR300)、1600円(MPM01/MPM04)。量産出荷はBR300が2012年6月、MPM01/MPM04が同8月に開始する。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.