ニュース
» 2012年10月22日 17時30分 UPDATE

ビシェイ CS44シリーズ:ワイヤボンド式薄膜チップ抵抗器、1mm角で最大100MΩ

CS44シリーズは、クロムシリコン製の薄膜抵抗素子を用いた抵抗器である。±50ppm/℃のTCRや±0.5%の許容差を実現しており、産業、医療、軍事といった高い信頼性を求められる分野に向ける。

[EDN Japan]

 ビシェイ・インターテクノロジーは2012年10月、ワイヤボンディングで取り付けるタイプの薄膜チップ抵抗器「CS44シリーズ」を発表した。1×1mmサイズながら、抵抗値が最大100MΩと高く、±50ppm/℃のTCR(抵抗温度係数)、±0.5%の許容差を実現している。

 CS44シリーズは、クロムシリコン製の薄膜抵抗素子を使用しており、厚膜の抵抗器に比べて、より高い抵抗値が得られる上、単位面積当たりの抵抗値も高められるという。負荷状態における抵抗値の安定性は、定格電力で70℃、2000時間において0.1%。高い信頼性が要求される産業機器、医療機器、軍事機器、航空宇宙機器といった用途に向ける。

 その他の主な仕様は、次の通りである。抵抗値の範囲は400k〜100MΩ、熱起電力(EMF)は0.01μV/℃。定格電力は70℃で0.380W、最高使用電圧は100V。使用温度範囲は−55〜155℃である。

 既に量産出荷を開始している。

mm121022vishay.jpg

関連キーワード

抵抗器 | 医療 | 軍事 | 航空機 | 宇宙


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.