ニュース
» 2013年06月10日 21時00分 UPDATE

アルテラ Stratix 10/Arria 10:Intelの14nmプロセス技術を用いた「Stratix 10」を発表、年内にテストチップ出荷 (1/2)

アルテラは次世代FPGA「Generation 10」として、Intelの14nmトライゲートプロセスで製造するハイエンド製品「Stratix 10」と、TSMCの20nmプロセスを用いたミッドレンジ製品「Arria 10」を発表した。Stratix 10は、現行のStratix Vに比べて性能が2倍となる。

[馬本隆綱,EDN Japan]
Alteraの次世代FPGA「Generation 10」

 Alteraは2013年6月10日(米国時間)、次世代FPGA「Generation 10 FPGA&SoC(System on Chip)」の概要を発表した。Generation 10として今回発表したのは、Intelの14nmトライゲートプロセスで製造するハイエンド製品「Stratix 10」と、TSMCの20nmプロセスを用いたミッドレンジ製品「Arria 10」である。特にStratix 10は、現行のStratix Vに比べて性能が2倍となる。また、ハイエンドシリーズのStratixでは初めてとなるSoC製品を用意する。

 Generation 10は、同社が1992年に発表した最初のFPGA製品「Flex8000」から数えて10世代目にあたることから、呼称/表記をこれまでの「IV」や「V」から、分かりやすい「10」に変えた。

Stratix 10は、1GHz以上の動作が可能

tm_130610altera01.jpg 次世代FPGA「Generation 10」として今回発表した「Stratix 10」と「Arria 10」

 Stratix 10は、Intelの14nmトライゲート技術と、強化されたアーキテクチャを採用したことにより、動作周波数は1GHz以上が可能となり、28nmプロセスを用いた Stratix Vに比べて2倍の処理性能を実現できる。このため、高い性能が必要な用途などに有用だ。Stratix 10は消費電力がこれまでの1.3倍に増えるが、性能は2倍となる。逆に、高い電力効率を要求するワイヤレス通信などの用途では、これまでと同じ性能でよければ消費電力は70%削減することができる。消費電力をこれまでと同じレベルに抑えても性能は1.4〜1.6倍に向上するという。

tm_130610altera02.jpgtm_130610altera03.jpg Stratix 10の動作周波数は、1GHz以上が可能となるなど想像を超える性能を提供(左)、用途に応じて選択できる性能と電力効率のバランス(右、クリック高く第

 この他、現行製品の2倍となる56Gbpsトランシーバのサポートや、単精度DSPで10テラFLOPSを超える性能を実現可能とした。さらに、ハイエンドFPGAとして、今回始めてSoCを提供する。しかし、Stratix 10でサポートされるプロセッサアーキテクチャについては、今回の会見でも明らかにされなかった。Stratix 10のテストチップは2013年中に出荷される予定だ。

ハイエンドFPGAの性能をミッドレンジ「Arria 10」で実現

 Arria 10は、これまでハイエンドFPGAでしか得られなかった性能を、ミッドレンジ製品で実現した。その上、消費電力も低い。具体的には、Stratix Vのハイパフォーマンス版に比べて処理性能が15%向上し、消費電力は40%削減した。また、Arria VのSoCローパワー版に比べて、内蔵するプロセッサの処理性能は1.9倍も高速となった。この他、28Gbpsトランシーバや2666Mビット/秒で動作する64ビットDDR4のサポート、15Gbpsハイブリッドメモリキューブ(HMC)への対応など、4倍のI/Oバンド幅と3倍のシステム性能を実現することができる。

tm_130610altera04.jpg Arria 10はこれまでハイエンドFPGAでしか得られなかった性能をミッドレンジ製品で実現 (クリックで拡大)
tm_130610altera05.jpg Alteraでプロダクトマーケティングのシニアディレクタを務めるPatrick Dorsey氏

 Alteraでプロダクトマーケティングのシニアディレクタを務めるPatrick Dorsey氏は「2012年9月にArria 10の技術発表を行ったが、1000以上の顧客が早期アクセスプログラムに参加している。Arria V製品を発表した当時と比べて、今回は金額ベースで既に5倍の受注契約を獲得している」と、予想以上のペースで早期採用が進んでいることを明らかにした。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.