ニュース
» 2013年06月20日 17時00分 UPDATE

TECHNO-FRONTIER 2013 開催直前情報:産業機器の充電もワイヤレスで、コンテックの大容量給電システム

スマートフォンやタブレット端末を充電するものというイメージの強いワイヤレス給電だが、コンテックは、「断線や感電などの心配をせずに、クリーンで安全に充電できるワイヤレス給電システム」として、産業機器向けの大容量給電システムを提案する。

[EDN Japan]
mm130620_CONTEC_120.jpg

 2013年7月17〜19日の3日間、メカトロニクス/エレクトロニクス関連の最新の要素技術が一堂に集結する「TECHNO-FRONTIER 2013」が開催される。

 TECHNO-FRONTIER 2013の開催に先立ち、アイティメディアが運営する組み込み/エレクトロニクス関連メディア「MONOist」「EE Times Japan」「EDN Japan」では、TECHNO-FRONTIER 2013の特設ページを設け、各編集部が厳選した注目企業の見どころ情報や新製品リリース、速報、イベントリポートなどを紹介する。

 今回紹介するのは、産業機器向けに安全なワイヤレス給電システムを提案するコンテックだ。

>>3メディア合同「TECHNO-FRONTIER 2013特集」

産業機器には、クリーンで安全なワイヤレス給電を

 コンテックは、「ワイヤレス給電技術との融合で新たなる可能性を!!」をテーマに掲げる。有線式(集電子やケーブル)による電力供給は、さまざまな課題がある。接触不良やケーブル断線などによる不具合や、半導体、医薬品、食品といったクリーン環境での粉じん発生や異物混入、水を使用する環境での感電などだ。それらを解決する手段としてコンテックが提案するのが、「クリーンで安全なワイヤレス給電システム」だという。

 ワイヤレス給電は、スマートフォンなど小容量の電力を給電するというのが一般的なイメージだが、同社が2011年5月より販売している「ワイヤレス給電システム HIDシリーズ」は、大容量の電力を給電できるシステムになっている。

 ワイヤレス給電コーナーでは、HIDシリーズの「HID-M」と「HID-S」を展示する。HID-M製品は、搬送装置など移動体向けのワイヤレス給電システムだ。1993年に実用化して以来、8000システム以上の納入実績がある。デモンストレーションでは、移動する電動台車に実際にワイヤレス給電を行う。HID-Sは、バッテリ駆動の移動体設備に対してスポット(定置式)で充電を行うためのシステムである。平型パットを搭載した電動台車への充電をデモで披露する。

mm130620_contec_fig1.jpgmm130620_contec_fig2.jpg 右は「HID-M」、左が「HID-S」(クリックで拡大)
mm130620_contec_fig3.jpg 製品の納入事例

 エネルギーマネジーメントコーナーでは、太陽光発電計測/監視システム「SolarView®シリーズ」の中から、「SolarView Cloud」「SolarView Compact」「SolarView Lib」の3つのデモを行う。

 SolarView Cloudは、実際の発電施設からのデータ(稼働状況)をインターネット経由で表示させる。SolarView Compactは“見える化”機能を小型の情報端末に集約したもので、特徴でもあるシンプルな表示画面を生かしたデモを行う予定だ。SolarView Libのデモでは、太陽光発電および蓄電池への充放電の状態を計測/表示させる。

 計測制御デバイス/産業用パソコンコーナーでは、高い信頼を備えた産業用PCをはじめ、データ計測や機器制御を行うPC用インタフェースボードも展示する。

今後は、HEMS/BEMSの分野にも

 コンテックは、「コモディティ化したエレクトロニクス業界で、新たな技術との組み合わせによる商品開発の動向に注力している」という。同社が注目するのは、太陽光発電システムをはじめ、風力や地熱などを利用した再生エネルギー、HEMSやBEMSに代表されるエネルギーマネジメントだ。今後は、HEMS/BEMSの分野にも、同社の製品を展開したいとしている。

 「ワイヤレス給電の専用ゾーンに出展することで、来場者と出展者に当社の大容量ワイヤレス給電システムを認知していただきたい。また、ワイヤレス給電が利用できる新しい用途の創出や新市場の開拓に期待しています」(コンテック)。

TECHNO-FRONTIER 2013

会期 2013年7月17日(水)〜19日(金)
時間 10:00〜17:00
会場 東京ビッグサイト
コンテック ブースNo.:1B-207


TECHNO-FRONTIER 2013特集

>>↑↑↑特集ページはコチラから↑↑↑<<

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.