ニュース
» 2013年11月13日 16時05分 UPDATE

ザイリンクス UltraScaleデバイス:ザイリンクス、20nmプロセス採用FPGAのサンプル出荷を開始

ザイリンクスは11月11日(米国時間)、台湾のTSMCの20nmプロセスを採用したFPGA製品の初期サンプルを出荷したと発表した。一般顧客向けサンプルの出荷は2014年1〜3月から開始する。

[EDN Japan]
120_tt131113X000.jpg

 ザイリンクスは11月11日(米国時間)、台湾のTSMCの20nmプロセスを採用したFPGA製品の初期サンプルを出荷したと発表した。一般顧客向けサンプルの出荷は2014年1〜3月から開始する。

 TSMCの20nmプロセスで製造を行うFPGA製品は、「UltraScale」と呼ぶFPGAの基本構造(=アーキテクチャ)を採用し、「UltraScaleデバイス」の名称で展開する(関連記事:ザイリンクス、20nmプロセスFPGAをテープアウト――製品戦略反映し呼称も「8」ではなく「UltraScale」)。

tt131113X000.jpg ザイリンクスの20nmプロセス世代以降の製品展開イメージ (クリックで拡大) 出典:ザイリンクス

 ザイリンクスのシニアバイスプレジデント兼製品担当ジェネラルマネージャであるヴィクター ペン氏は、「今回の発表は、ハイパフォーマンスFPGAを常に業界に先駆けてマーケットに提供するというザイリンクスの使命を際立たせるもの。新しいUltraScaleデバイスの出荷によって、ザイリンクスが(従来世代品である)『7シリーズFPGA』によって築き上げてきた大きな流れを継続し、次世代の幕を開いた」とコメントしている。

 なお、ザイリンクスでは2013年11月20〜22日の3日間、パシフィコ横浜で開催される「Embedded Technology 2013/組込み総合技術展」(ET2013)で、20nmプロセス採用UltraScaleデバイス製品の紹介を行うとしている。

Embedded Technology 2013/組込み総合技術展(ET2013)

会期 2013年11月20日(水)〜22日(金)
時間 10:00〜17:00(21日(木)のみ18:00終了)
会場 パシフィコ横浜
ザイリンクス・ブースNo. F-37


ET2013特集 >>↑↑↑特集ページはコチラから↑↑↑<<

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

MONOist×JOBS

【年収1000万以上】人気求人ランキング

半導体開発<自動車用半導体パワーデバイス>

機構設計<新蓄電デバイスモジュール>

機械設計(変圧器)

燃料電池自動車(FCEV、FCV)開発戦略マネージャー

システムエンジニア/TPM<VED>

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.