ニュース
» 2014年03月13日 10時55分 UPDATE

オンセミ IPM:白モノ家電/産業機器向け3相モーター制御用高集積IPMを発表

オン・セミコンダクターは、白モノ家電や産業機器分野のモーター制御用途向けに3相インバータ インテリジェント・パワー・モジュール(IPM)7種を発表した。

[EDN Japan]

 オン・セミコンダクターは2014年3月、白モノ家電や産業機器分野のモーター制御用途向けに3相インバータ インテリジェント・パワー・モジュール(IPM)7種を発表した。販売価格は6.0〜8.4米ドルを予定している。


インバータユニットの最大動作電圧は450V

tt140313ON001.jpg 最大出力電流20AのSTK551U3A2A-E

 新製品は、ブートストラップ・ダイオード、低電圧保護、過電流保護を備えたプリドライバと出力段パワー・デバイスなどを搭載した高集積型IPM。パワーデバイスの耐圧は最大600Vで、インバータユニットの最大動作電圧は450V。最大出力電流は、「STK544UC62K-E」、「STK551U362A-E」、「STK554U362A-E」、「STK554U362C-E」の4製品が10A、「STK551U392A-E」、「STK554U392A-E」の2製品が15A、「STK551U3A2A-E」が20Aとなっている。

 いずれも、最大20KHzのスイッチング周波数で動作する。独自の絶縁金属基板技術により、低ノイズで高い電力効率を達成できるとする。外付け部品も小型部品を使用でき、「電力システムの制御ボードは部品点数や高電圧基板トレースが少なくて済み、実装も簡単になるため、物理的に小型化できる」という。

 パッケージは、STK544UC62K-EがSIP-23パッケージ、その他はSIP-29パッケージを採用している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.