メディア
ニュース
» 2014年06月16日 16時30分 UPDATE

STマイクロ STM32F0x8/STM32F3x8:1.8V駆動の32ビットマイコン、内蔵の周辺回路は3.3V動作も可能

STマイクロエレクトロニクスの「STM32F0x8/STM32F3x8」は、1.8Vの低電圧で動作する32ビットマイクロコントローラである。スマートフォンや携帯型アクセサリなどの用途に向ける。

[EDN Japan]

 STマイクロエレクトロニクスは2014年6月、1.8Vの低電圧で動作する32ビットマイクロコントローラ「STM32F0x8/STM32F3x8」を発表した。スマートフォンや携帯型アクセサリなどの用途に向ける。

 STM32F0x8/STM32F3x8シリーズは、1.8Vの低電圧動作に加えて、A-D/D-Aコンバータなど内蔵した周辺回路ブロックは、電圧3.3Vなどで動作させることができるため、処理性能が必要な用途などにも柔軟に対応することができる。また、SPIやI2C、CANなどのインタフェースを内蔵した。さらに、タッチセンサーコントローラや5V耐圧のI/Oなども備えており、ホストプロセッサを補助するコンパニオンチップとして活用することもできる。

tm_140616stm01.jpg STM32F0x8/STM32F3x8シリーズの外観

 STM32F0x8シリーズは、プロセッサコアにARM Cortex-M0(動作周波数は48MHz)を採用した。内蔵メモリとして最大128kバイトのフラッシュメモリを搭載する。製品としては「STM32F038/048/058/078」の4製品がある。

 一方、STM32F3x8シリーズは、プロセッサコアとして、DSP命令セットと浮動小数点ユやニットを備えるARM Cortex-M4(動作周波数は72MHz)を採用した。内蔵メモリとして最大512kバイトのフラッシュメモリを搭載する。製品は「STM32F318/328/358/378」の4製品を用意した。

 価格は、大量購入時の単価でSTM32F038F6P6(内蔵フラッシュメモリ32kバイト、20端子TSSOP)は0.66米ドル、STM32F318K8U6(内蔵フラッシュメモリ64kバイト、32端子UQFN)は0.92米ドルである。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.