メディア
ニュース
» 2014年08月14日 12時30分 UPDATE

ビシェイ MC ATAUシリーズ:金端子は導電性接着剤に対応、ビシェイの薄膜チップ抵抗器

ビシェイ・インターテクノロジーの「MC ATAUシリーズ」は、導電性接着剤に対応した金端子を備えた精密級薄膜チップ抵抗器である。エンジン制御ユニットやギアボックス制御、ブレーキ制御システム、照明システムといった用途に向ける。

[EDN Japan]

 ビシェイ・インターテクノロジーは2014年8月、導電性接着剤に対応した金端子を備えた精密級薄膜チップ抵抗器「MC ATAUシリーズ」を発表した。エンジン制御ユニットやギアボックス制御、ブレーキ制御システム、照明システムといった用途に向ける。

 MC ATAUシリーズは、ケースサイズが0402タイプ「MCS 0402 ATAU」と0603タイプ「MCT 0603 ATAU」の2種類用意した。動作温度は最大155℃と高く、許容差は±0.1%、抵抗温度係数(TCR)は±15ppm/Kである。高温特性に加えて耐湿性にも優れている。85℃、85%RHの環境下で1000時間通電時の抵抗値変化率は0.5%以下に抑えた。

tm_140814vishay01.jpg MC ATAUシリーズの外観

 抵抗値は2タイプとも最低が100Ωで、最大は0402タイプが47kΩ、0603タイプが100kΩ。最大定格消費電力は0402タイプが0.1W、0603タイプが0.125W、動作電圧は同様に50Vと75Vである。車載向けのAEC-Q200規格にも準拠している。

関連キーワード

抵抗器 | エンジン | 照明 | 消費電力 | 車載 | 受動部品


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.