連載
» 2015年06月16日 11時00分 UPDATE

Q&Aで学ぶマイコン講座(15):マイコン周辺部品の選び方――電源編 (1/3)

マイコンユーザーのさまざまな疑問に対し、マイコンメーカーのエンジニアがお答えしていく本連載。今回は、初級者の方からよく質問される「マイコン周辺部品の選び方――電源編」です。

[菅井賢(STマイクロエレクトロニクス),EDN Japan]
tt140519QAM_icon120_90.jpg

過去の質問一覧はこちら

 素朴な疑問から技術トラブルなどマイコンユーザーのあらゆる悩みに対し、マイコンメーカーのエンジニアが回答していく連載「Q&Aで学ぶマイコン講座」。

 今回は、初級者から多く寄せられる質問です。

tt140407STNEWQQQ.jpg

 マイコンを使ったシステムを開発する予定ですが、電源はどのようなポイントに注意して選択、設計すればよいのでしょうか?

tt140407STNEWAAA.jpg

 マイコンの電源にはいろいろな種類があります。最も身近な電源である乾電池(ボタン電池含む)をはじめ、家電の多くが採用している商用電源の交流100Vから降圧して直流変換する電源や、USB電源などの他の直流電源から電圧を変換して電源とする場合もあります。最近はワイヤレス給電も出てきました。電源には種類によって一長一短がありますので、特性を吟味して選択する必要があります。

 マイコン側から考えると電源には次の特性を満たす必要があります。

(1)ノイズやリップルが少ない
(2)電圧が安定している
(3)供給電流が十分ある

 マイコンを使用するシステム側から見ると、次のポイントも考慮しなくてはなりません。

(1)コストが安い(ランニングコストを含む)
(2)携帯機器か、据え置き型か?
(3)メンテナンス(耐久性、コスト含む)

 電源方式に関しては、EDN Japanにも多くの記事が既に掲載されています。ですので、次ページからの解説では、マイコンから見た電源の特性について絞って、説明します。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

MONOist×JOBS

大手メーカー求人・人気ランキング

研究開発<自動運転の研究>

機構設計<車載用・蓄電用リチウムイオン電池モジュール>

制御システム開発<エンジン/モータ・燃料電池/車両/車載電装システム>

クボタ New!

機械設計<農機/建機/エンジン>

京セラ New!

電気回路設計<車載用カメラモジュール>

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.