メディア
ニュース
» 2015年06月16日 09時30分 UPDATE

キーサイト スペクトラム・アナライザ機能:スペクトラム・アナライザ機能を搭載したネットワーク・アナライザ

キーサイト・テクノロジーは、PNAとPNA-Xシリーズ マイクロ波ベクトル・ネットワーク・アナライザ(VNA)に、高性能スペクトラム・アナライザ機能を追加したと発表した。同機能により、VNAで高速スプリアス測定が可能になるという。

[EDN Japan]

 キーサイト・テクノロジーは2015年6月、PNA/PNA-Xシリーズ マイクロ波ベクトル・ネットワーク・アナライザ(VNA)に、高性能スペクトラム・アナライザ機能を追加したと発表した。

最大500倍高速のスプリアス検索

 新たに追加されたスペクトラム・アナライザ機能は、同社のPNAに組み込むことで、広範囲の周波数バンドで高速スプリアス検索を実行でき、既存の方法に比べて最大500倍テストスループットを改善できる。システムとの接続も容易になるため、衛星機器、防衛用電子機器、商用無線デバイスのSパラメータ、利得圧縮、ゆがみを評価する測定器などで、効率が向上するという。

 さらに、1度の接続で、ミキサー、コンバータ、増幅器、モジュール、サブシステムの特性評価が可能で、デザインサイクル時間を短縮できる。スペクトラム測定時には、テストフィクスチャやオンウェーハ測定に有効なVNAによる校正とディエンベディングが可能になるため、レシーバ応答エラーの補正の他、ケーブルとフィクスチャの影響を除去し、テスト精度を改善できる。

 同機能は、PNA/PNA-X各モデルにオプションで追加可能で、販売予定価格はPNAシリーズの「N5221A-090」が230万100円、PNA-Xシリーズの「N5249A-090」が172万5075円となっている。

m150608_keysight01.jpgm150608_keysight02.jpg 写真左:PNA-Xシリーズ (クリックで拡大) 写真右:スペクトラム・アナライザ機能 (クリックで拡大)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.