ニュース
» 2015年06月26日 09時30分 UPDATE

ビシェイ IHHPシリーズ:5.8Aまでの高飽和電流に対応する、薄型大電流インダクタ

ビシェイ・インターテクノロジーは、粉末状の鉄芯を特長とし、5.8Aまでの高飽和電流に対応する薄型大電流インダクタ「IHHPシリーズ」を発表した。DCRは15mΩで、インダクタンス範囲は最大で10μH(IHHP-0806AB-01)となる。

[EDN Japan]

 ビシェイ・インターテクノロジーは2015年6月、5.8Aまでの高飽和電流に対応する薄型大電流インダクタ「IHHPシリーズ」を発表した。コンピュータ、コンシューマー、テレコム用途に対応し、コストとボードスペースを削減できるという。

インダクタンス値最大10μH

 IHHPシリーズは、粉末状金属の鉄芯を特長とする小型のインダクタで、ラインアップは「IHHP-0806AZ-01」「IHHP-0806AB-01」「IHHP-1008AZ-01」「IHHP-1008AB-01」の4種となる。DCRは15mΩで、インダクタンス値は最大で10μH(IHHP-0806AB-01)を可能にした。熱定格電流は最大5.3A(IHHP-0806AZ-01)、動作温度範囲は−55〜125℃となっている。

 磁性合金のため、ノイズレベルが低く、周辺の部品と干渉しない磁気シールドを提供できる。ケースは、IHHP-0806AZ-01/IHHP-0806AB-01が2.0×1.6mmの0806、IHHP-1008AZ-01/IHHP-1008AB-01が2.5×2.0mmの1008で、高さは1.0mmと1.2mmとなる。

Rel_150612_vishay.jpg 薄型大電流インダクタの新シリーズのイメージ

関連キーワード

インダクタ | 干渉


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.