ニュース
» 2015年07月02日 11時30分 UPDATE

マキシム ZENO/MAX79356:全ての狭帯域電力線通信ユーティリティ規格に対応するPLCモデム

Maxim Integrated Productsは、1つのモデムで全ての狭帯域電力線通信ユーティリティ規格に対応する、電力線通信(PLC)モデムSoC「ZENO/MAX79356」を発表した。CENELEC A、ARIB、FCC周波数帯のG3-PLC、Prime、P1901.2規格にシングルチップで対応した。

[EDN Japan]

待ち受け時の使用電力を80%低減

 Maxim Integrated Products(マキシム インテグレーテッド プロダクツ)は2015年6月、1つのモデムで全ての狭帯域電力線通信ユーティリティ規格に対応する、電力線通信(PLC)モデムSoC「ZENO/MAX79356」を発表した。

 ZENO/MAX79356は、CENELEC A、ARIB、FCC周波数帯のG3-PLC、Prime、P1901.2規格にシングルチップで対応できる、プログラマブル狭帯域直交周波数分割多重(OFDM)ベースのPLCモデムSoCとなる。ソフトウェア設定により、全ての国際規格に対応するため、メーターメーカーや電力各社は同じデバイスを使用して、PLC通信を必要とする地域にメーターやデータコンセントレータを作ることが可能になるという。

 さらに、アナログフロントエンド(AFE)とベースバンドをシングルチップに内蔵したことで、チップ数とコストが削減できる。PLC通信の待ち受け時の使用電力を80%低減した他、アクティブ送信時の消費電力は70mWに抑えた。また、他のPLCモデムに比べ、実装面積を最大1/3削減できる。

Rel_150619_maxim.jpg 新製品のイメージ

関連キーワード

電力 | PLC | マキシム


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

MONOist×JOBS

【年収1000万以上】人気求人ランキング

半導体開発<自動車用半導体パワーデバイス>

機構設計<新蓄電デバイスモジュール>

機械設計(変圧器)

燃料電池自動車(FCEV、FCV)開発戦略マネージャー

システムエンジニア/TPM<VED>

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.