ニュース
» 2015年07月10日 09時00分 UPDATE

ビシェイ TNPV e3シリーズ:動作電圧最大1000Vの高電圧薄膜フラットチップ抵抗器

ビシェイ・インターテクノロジーは、高電圧薄膜フラットチップ抵抗器「TNPV e3シリーズ」を発表した。1ppm/V未満の電圧係数、±0.1%の許容差、±10ppm/Kの温度係数などの精密特性と、1000Vまでの高動作電圧を備えた。

[EDN Japan]

 ビシェイ・インターテクノロジーは2015年6月、1ppm/V未満の電圧係数、±0.1%の許容差、±10ppm/Kの温度係数などの精密特性と、1000Vまでの高動作電圧を備えた高電圧薄膜フラットチップ抵抗器「TNPV e3シリーズ」を発表した。特殊な高電圧厚膜抵抗器と代替でき、高電圧環境時の優れた電圧係数と精密性により、性能が大幅に向上したという。

動作電圧最大1000V

 TNPV e3シリーズは、高電圧の精密級回路により、部品点数を減らしてボードスペースを削減。従来の同等ケースサイズの薄膜チップ抵抗器の動作電圧最大200Vに対し、最大1000Vの高動作電圧を可能にした。また、同等ケースサイズのより大きな抵抗器や複数デバイスと代替することで、コストを削減できるという。

Rel_150629_vishay.jpg 高電圧薄膜フラットチップ抵抗器「TNPV e3シリーズ」

 ラインアップは、ケースサイズ1206の「TNPV1206 e3」と1210の「TNPV1210 e3」の2種で、既に提供を開始している。

 抵抗値範囲はTNPV1206 e3が160kΩ〜2MΩ、TNPV1210 e3が121kΩ〜3.01MΩ、動作温度範囲は−55〜125℃、周囲温度は70℃で、定格消費電力は0.33Wとなる。さまざまな環境条件下で安定した動作を可能としており、0.05%以下の安定性(1000時間、周囲温度70℃時の定格電力)と耐湿性能(85℃、85%相対湿度、1000時間)、ASTM B 809に準拠した耐硫化性を備えた。

関連キーワード

抵抗器 | 電力 | 回路


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.