ニュース
» 2015年07月28日 09時00分 UPDATE

NXP USB Type-Cソリューション:認証機能を搭載したUSB Type-Cソリューション

NXPセミコンダクターズジャパンは、認証機能とパワーデリバリー機能を搭載した、包括的なUSB Type-Cソリューションを発表した。認証機能は、デバイスの検証と同時に、個別機能の決定にも利用できる。

[EDN Japan]

 NXPセミコンダクターズジャパンは2015年7月、認証機能とパワーデリバリー機能を搭載した、包括的なUSB Type-Cソリューションを発表した。セキュアなプラグとプレイ方式により、機器上でデータとビデオ伝送を行いながら、高速充電ができる。

 USB Type-Cソリューションは、マイクロコントローラ、高速スイッチ、USB3リドライバ、ESD保護/フィルタリング・デバイス、USB PD PHY、CCロジック・コントローラ、認証、ロードスイッチ、AC/DC電源ソリューション、MOSFETなどで構成される。従来のType-AとType-B USBコネクタを改善し、使いやすさが向上した。

 プラグの向きとケーブルの方向がリバーシブルになった他、電力とデータの同時伝送ができる。また、オルタネートモードによるDisplayPort、MHL、Thunderboltなどの各種プロトコルもサポート。双方向電力伝送により、機器の電力送受信も可能にした。

個別機能の決定に利用できる認証機能

 搭載の認証機能は、デバイスの検証と同時に、個別機能の決定にも利用できる。これにより、バッテリー寿命を最大化する他、高速充電開始前に偽造電源デバイスの検出をするなど、低品質素材の使用や非規格準拠製品によるリスクや機器の損傷を防止できる。

 電圧範囲は、ハンドヘルド機器向けの5.0V/0.5Aから、急速充電と電力供給向けの20V/5Aまでに対応。既にサンプル出荷を開始しており、今後さらに新たなType-C製品を発表するとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.