ニュース
» 2015年07月31日 09時00分 UPDATE

ベルニクス REMシリーズ:医療機器向けの強化絶縁DCDCコンバータ、患者漏れ電流は2μA

ベルニクスは、提携先であるRECOMから医療機器用DCDCコンバータ「REM」シリーズを製品化した。出力電圧3.3V、5V、12V、15V、24V、±5V、±12V、±15Vに対応している。

[EDN Japan]

2:1/4:1のワイド入力電圧範囲に対応

 ベルニクスは2015年7月22日、提携先であるRECOMから、医療機器用DCDCコンバータ「REM」シリーズを製品化したと発表した。

 REMシリーズは、出力電圧3.3V、5V、12V、15V、24V、±5V、±12V、±15Vに対応した強化絶縁(2MOPP対応)DCDCコンバータとなる。出力電力は3〜10W、入力電圧は4.5〜9V、9〜18V、18〜36V、36〜75V、9〜36V、18〜75Vで、2:1/4:1のワイド入力電圧範囲に対応している。

Rel_150723_Bellnix.jpg DCDCコンバータ「REM」シリーズのイメージ

 患者漏れ電流は2μAで、絶縁耐圧はAC5000V/1分間。UL60950-1、EN55011、EN55022の他、IEC60601-1 第3版も取得した。

 内視鏡、超音波診断装置、医療用モニター、血圧計などの医療機器関連での用途向けで、既に量産を開始している。

関連キーワード

医療 | 血圧 | 新製品 | ニュースリリース


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.