ニュース
» 2015年10月15日 11時30分 UPDATE

テレパワー TP26HS-01:BLEとZigBee両方に対応したデュアルモジュール

テレパワーはBluetooth Low Energy(BLE)と ZigBeeに対応したデュアルモジュールを開発したと発表した。2016年4月よりサンプル供給を開始するとしている。

[庄司智昭,EDN Japan]
ts151015_TP26HS01.jpg Bluetooth low energyと ZigBeeに対応したデュアルモジュール「TP26HS-01」 出典:テレパワー

 テレパワーは2015年10月15日、Bluetooth Low Energy(BLE)とZigBeeに対応したデュアルモジュール「TP26HS-01」を開発したと発表した。

 従来は、通信規格ごとにモジュールが分かれているのが一般的だったが、用途や環境によりプロトコルを切り替えて使用することが可能になる。

 TP26HS-01は、ARMコアベースのマイコンを採用し、消費電流の低減を実現。ウェアラブル端末をはじめ、センサーネットワークや産業機器などに適しているという。

 サイズは、8×15×2.8mm。2016年4月よりサンプル供給を開始し、2016年8月に量産販売を開始する予定である。価格は、オープン価格となっている。

 なお、2015年11月18〜20日に開催される「Embedded Technology2015」(パシフィコ横浜)に、TP26HS-01のサンプル品が出展されるという。

関連キーワード

ZigBee | Bluetooth | ARM | マイコン | ウェアラブル


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.