ニュース
» 2016年05月27日 09時00分 UPDATE

シエラワイヤレス HL8548-G:拡張性優れたセルラー/GNSS用組み込みモジュール

シエラワイヤレスは、スマートドライブがセルラー接続およびGNSS用モジュールとして、同社の組み込みモジュール「Sierra Wireless AirPrime HL8548-G」を採用したと発表した。

[EDN Japan]

 シエラワイヤレスは2016年5月、スマートドライブが、テレマティクス製品向けのセルラー接続およびGNSS(全地球衛星測位システム)用モジュールとして、同社の組み込みモジュール「Sierra Wireless AirPrime HL8548-G」を採用したと発表した。

GNSSをサポート

Sierra Wireless HLシリーズ (クリックで拡大) 出典:Sierra Wireless

 同社のSierra Wireless HLシリーズは、22×23mmの組み込み型無線モジュールで、2G/3G/4G LTE/LPWAテクノロジーと互換性を備えている。今回採用されたHL8548-Gは、GNSSをサポートし、GPSとGlonassからの信号を活用して正確な位置情報を提供する。

 また、HLシリーズは、NTTドコモによる認証を受けており、最小サイズのフォームファクターで、スマートドライブが必要とする3Gサービスエリアに対応が可能だ。

 スマートドライブでは、同モジュールを保険/車両/物流サービス分野に提供予定の自動車向けサービス「DriveOn」および「DriveOps」に採用することで、「テレマティクスユニットを日本市場に投入すると同時に、同じデザインを利用してヨーロッパや北米へと市場を拡大できる」としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.