ニュース
» 2016年09月14日 09時00分 UPDATE

リニアテクノロジー LTC4420:動作能力最大18Vの電源プライオリタイザー

リニアテクノロジーは、1.8〜18Vのシステム向けに、デュアル入力モノリシック電源プライオリタイザー「LTC4420」を発売した。電子システムにバッテリーとキャパシターを使用している。

[EDN Japan]

動作電流を3.6μAまで低減

 リニアテクノロジーは2016年9月、1.8〜18Vのシステム向けに、デュアル入力モノリシック電源プライオリタイザー「LTC4420」を発売した。電子システムに電力バックアップ用のバッテリーとキャパシターを使用し、停電時のメモリ保持と電源喪失時の正常シャットダウンを可能にした。

 動作能力は最大18Vで、2Ω/500mA(最小値)電流制限スイッチを2つ内蔵した。デバイスの動作電流を3.6μAまで低減し、バックアップ電源のスタンバイ時電流流出を0.32μAに低減したことで、携帯型バッテリー駆動システムの動作時間を延長できる。

 切り替えしきい値は±1.5%で、調整が可能。メイン電源の電圧がしきい値を下回ると、500mAに電流制限された内部スイッチがバックアップ電源に切り替わる。ブレークビフォアメーク高速スイッチ制御を搭載しており、出力電圧の低下を最小限に抑えつつ、逆方向電流と短絡電流を阻止できる。また、オプションの低電圧切断機能でバッテリーの過放電を防止するほか、−15Vまでの逆バッテリー電圧が負荷に届くことを阻止する。未使用シールモードによってスタンバイ時の電流を0.12μAまで低減でき、製品の保管と輸送時のバッテリー放電を最小限に抑えることができるという。

モノリシック電源プライオリタイザー「LTC4420」

 LTC4420の1000個時の参考単価は、2.95ドルからとなっている。12ピンMSOPパッケージと3×3mmのQFNパッケージで提供される。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

MONOist×JOBS

大手メーカー求人・人気ランキング

研究開発<自動運転の研究>

機構設計<車載用・蓄電用リチウムイオン電池モジュール>

制御システム開発<エンジン/モータ・燃料電池/車両/車載電装システム>

クボタ New!

機械設計<農機/建機/エンジン>

京セラ New!

電気回路設計<車載用カメラモジュール>

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.