ニュース
» 2016年11月02日 09時00分 UPDATE

テレダイン・レクロイ Sierra T244:SAS 4.0規格に対応するプロトコルアナライザー

テレダイン・レクロイ・ジャパンは、SAS 4.0規格に対応するプロトコルアナライザー「Sierra T244」を発表した。次世代スピードとなるデータ転送速度24Gビット/秒に対応できる。

[EDN Japan]

独自の信号補足テクノロジーを採用

 テレダイン・レクロイ・ジャパンは2016年10月、SAS 4.0規格に対応するプロトコルアナライザー「Sierra T244」を発売した。2017年中旬に予定される24Gビット/秒で初となるプラグフェスタやSAS 4.0の規格化に先立ち、製品化された。

 SASは、現在データ転送速度最大12Gビット/秒を実現しているが、Sierra T244では次世代スピードとなる24Gビット/秒に対応。イコライゼーションプロセスを阻害せずに、24Gビット/秒でのリンクトレーニングを観察可能にするため、同社独自の信号捕捉テクノロジーを発展させた「T.A.P.4」を採用した。これにより、伝送信号への影響を最小限に抑え、チップセットでの補償機能をゆがみなく検証できるという。

プロトコルアナライザー「Sierra T244」 出典:Teledyne LeCroy

 他にも、豊富な表示形態、トラフィックサマリー、エラーレポート機能や、150ビットSPLパケットストラクチャのビュー機能なども搭載している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

MONOist×JOBS

大手メーカー求人・人気ランキング

研究開発<自動運転の研究>

機構設計<車載用・蓄電用リチウムイオン電池モジュール>

制御システム開発<エンジン/モータ・燃料電池/車両/車載電装システム>

クボタ New!

機械設計<農機/建機/エンジン>

京セラ New!

電気回路設計<車載用カメラモジュール>

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.