ニュース
» 2016年11月09日 09時00分 UPDATE

富士通セミコン MB85AS4MT:最大5MHz動作を可能にした4MビットのReRAM

富士通セミコンダクターは、メモリ容量4MビットのReRAMの提供を開始した。SPIインタフェースで最大5MHz動作を可能とし、5MHz動作時の読み出し動作電流は0.2mAとなっている。

[EDN Japan]

最大5MHz動作が可能

「MB85AS4MT」のイメージ

 富士通セミコンダクターは2016年10月、メモリ容量4MビットのReRAM(Resistive Random Access Memory:抵抗変化型メモリ)「MB85AS4MT」の提供を開始した。ReRAMの量産製品としては世界最大容量で、1.65〜3.6Vの幅広い電源電圧で動作する。パナソニックセミコンダクターソリューションズと共同開発した。

 MB85AS4MTは、SPIインタフェースで最大5MHz動作を可能とし、5MHz動作時の読み出し動作電流は0.2mAとなっている。書き込み動作電流は1.3mA、スタンバイ電流は10μA、スリープ電流は2μAで、低消費電力に対応した。

 パッケージは、他の不揮発性メモリ製品とピン互換性を備えた209mil 8ピンSOPで提供。小型ながら、シリアルインタフェースEEPROMを超える4Mビットのメモリ容量を搭載した。書き込み保証回数は120万回で、読み出し保証回数は無限回となっている。

 また、大容量で低消費電力の特長を備えたことで、バッテリー駆動のウェアラブル端末や補聴器などの医療機器、計測機器などのIoTデバイスに適用できるとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

MONOist×JOBS

大手メーカー求人・人気ランキング

研究開発<自動運転の研究>

機構設計<車載用・蓄電用リチウムイオン電池モジュール>

制御システム開発<エンジン/モータ・燃料電池/車両/車載電装システム>

クボタ New!

機械設計<農機/建機/エンジン>

京セラ New!

電気回路設計<車載用カメラモジュール>

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.