ニュース
» 2016年12月21日 09時00分 UPDATE

IDT 8P34Sバッファファミリー:低消費電力の1.8V デュアルチャンネルバッファ

IDTは、LVDSデュアルチャンネルファンアウトバッファ「8P34Sバッファファミリー」の4製品を発表した。1.8V製品は、高周波クロックとデータ信号の同時ファンアウトを可能にした。

[EDN Japan]

省電力で基板を設計

LVDSクロックファンアウトバッファIC「8P34S」ファミリーの1.8V製品

 IDTは2016年11月、低消費電力のLVDSクロックファンアウトバッファIC「8P34S」ファミリーに、電源電圧1.8Vの4製品を追加した。アディティブ位相ジッタは45フェムト秒未満で、高周波のクロックとデータ信号の同時ファンアウトを可能にした。

 新製品は、各デバイスに独立したバッファチャンネルを2つ搭載し、最大8つの低スキュー出力を実現。チャンネル間を効果的に絶縁することで、ノイズの影響を最小限に抑えた。伝搬遅延などのAC特性は、チャンネル間で最適化している。

 競合製品に比べて電力は最大で50%低減し、クロック性能を維持しながら省電力での基板設計に対応する。これらのバッファにより、エンジニアはサブミクロンのシリコンプロセスを支援する低電圧化へ移行できるという。

 また、2つの異なる信号入力に対応し、同期を維持しつつバッファリングする。1つのチャンネルをクロックに使用し、もう1つのチャンネルを同期信号やデータに使用すると、JESD204BのデバイスクロックとシステムのSYSREF信号の分配に適用できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

MONOist×JOBS

【年収1000万以上】人気求人ランキング

電気設計(変圧器)

京セラ New!

ソフト設計<車載用カメラモジュール>

回路設計<パワーエレクトロニクス>

機械設計<電気自動車向け充電器>

プロジェクトマネージャー<シャシーシステムコントロール>

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.