ニュース
» 2017年02月16日 09時00分 UPDATE

リニアテクノロジー LTC2944:1%の精度で測定できる60V バッテリー・モニター

リニアテクノロジーは2017年2月、3.6〜60Vのバッテリースタックを直接測定可能なマルチセル・バッテリー・モニター「LTC2944」を発売した。バッテリーの充電状態(SoC)評価に必要となる電荷量、電圧、電流、温度を1%の精度で測定できるという。

[EDN Japan]

ホストシステムからのデータ所得と設定が可能

 リニアテクノロジーは2017年2月、3.6〜60Vのバッテリースタックを直接測定可能なマルチセル・バッテリー・モニター「LTC2944」を発売した。バッテリーの充電状態(SoC)評価に必要となる電荷量、電圧、電流、温度を1%の精度で測定できる。

 LTC2944は、電源ピンや測定ピンにレベルシフト回路を使用せず、複数セルの測定箇所に直接接続できる。双方向アナログ積分器は充電、放電の両方に対応でき、プログラム可能なプリスケーラによって幅広いバッテリー容量に対応する。

マルチセル・バッテリー・モニター「LTC2944」

 測定データは、I2C/SMBus互換2線インタフェース経由でホストシステムに送信する。同インタフェースは、バッテリーモニターの設定にも使用できる。また、ホストから測定パラメータの上下のしきい値を設定し、しきい値を超えるとSMBusアラートプロトコルまたはレジスタのフラグをセットし、アラートを発することも可能だ。

 検出電圧範囲は±50mVで、暗電流は150μA未満。動作温度0〜70℃のコマーシャルグレードと、同−40〜85℃のインダストリアルグレードをそろえている。8ピンの3×3mmDFNパッケージで供給され、1000個購入時の参考単価は2.85米ドルから。電気自動車や電動アシスト自転車、オートバイ、ゴルフカートなどの用途に対応する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

MONOist×JOBS

【年収1000万以上】人気求人ランキング

半導体開発<自動車用半導体パワーデバイス>

機構設計<新蓄電デバイスモジュール>

機械設計(変圧器)

燃料電池自動車(FCEV、FCV)開発戦略マネージャー

システムエンジニア/TPM<VED>

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.