ニュース
» 2017年06月28日 09時00分 UPDATE

マキシム MAX20078:低EMIと高速応答時間を提供する車載用LED制御IC

Maxim Integrated Products(マキシム インテグレーテッド プロダクツ)は、車載向けの高輝度LEDコントローラー「MAX20078」を発表した。低電磁干渉(低EMI)と高速応答時間により、高度な照明の設計に対応できる。

[EDN Japan]

100k〜1MHzのスイッチング周波数

 Maxim Integrated Products(マキシム インテグレーテッド プロダクツ)は2017年6月、車載向けの高輝度LEDコントローラー「MAX20078」を発表した。低電磁干渉(低EMI)と高速応答時間により、高度な照明の設計に対応できる。

高輝度LEDコントローラー「MAX20078」のイメージ

 独自の平均電流モード制御方式により、インダクター電流を安定化する。制御ループ補償が不要で、スイッチング周波数は100k〜1MHzの範囲で設定できる。アナログとPWMの両方の調光を内蔵しており、広い調光比によって高コントラスト比を可能にした。

 また、ローサイド同期NチャネルMOSFETの電流を検出することで、インダクター電流を検出できる。ハイサイドゲートドライバーとローサイドゲートドライバーは、2Aのピークソースとシンク電流能力を備えた。

MAX20078のブロック図

 ストリング内の個別LEDの短絡時やオープン時に電流安定化を維持でき、マトリクス照明にも対応。高速応答の制御ループにより、オーバーシュートとアンダーシュートを防止する。

 入力電圧範囲は4.5〜65Vで、動作温度範囲は−40〜125℃。パッケージは、3×3mmの16ピンTQFN、または16ピンTSSOP。評価キット「MAX20078EVKIT」も提供する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.