ニュース
» 2017年06月29日 09時00分 UPDATE

ADI LT8606:350mA同期整流式降圧DC-DCコンバーター

アナログ・デバイセズ(ADI)は、3〜42Vの入力電圧で動作する、350mA同期整流式降圧DC-DCコンバーター「LT8606」を発売した。2MHzのスイッチング周波数で92%の効率を達成している。

[EDN Japan]

2MHzで92%の効率を達成

 アナログ・デバイセズ(ADI)は2017年6月、3.0〜42Vの入力電圧で動作する350mA同期整流式降圧DC-DCコンバーター「LT8606」を発売した。2MHzのスイッチング周波数で92%の効率を達成し、ノイズの影響を受けやすいクリティカルな周波数帯域を避けながら、実装面積を小型化できる。

350mA同期整流式降圧DC-DCコンバーター「LT8606」

 入力電圧は3〜42Vで、内部の650mAスイッチは最大350mAの連続電流を供給できる。低暗電流のBurst Modeにより、無負荷のスタンバイ状態で暗電流を3μA未満に保持する。最小スイッチオン時間は45ナノ秒と短く、2MHzの固定スイッチング周波数で16V入力から1.5V出力への降圧変換が行える。

 スペクトラム拡散周波数変調などにより低EMI動作が可能で、自動車用や産業用のアプリケーションで必要とされるEMC規格「CISPR25 クラス5」のEMI制限値をサポートする。調整や同期が可能な周波数は200kHzから2.2MHz。他に、内部補償、パワーグッドフラグ、出力ソフトスタート、トラッキング、過熱保護などの機能を備えた。

 2×2mmの8ピンDFNパッケージの他、熱特性を改善したMSOP-10パッケージで提供される。動作温度範囲−40〜125℃のインダストリアル温度バージョンも用意した。1000個購入時の参考単価は2.05米ドルからとなる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.