ニュース
» 2017年07月03日 09時00分 UPDATE

セイコーエプソン S1C17M33:最大368ドットの液晶に対応した16ビットマイコン

セイコーエプソンは、家電リモコンの液晶ディスプレイ表示向けに、16ビットフラッシュメモリ内蔵のマイコン「S1C17M33」を開発、量産出荷を開始した。端子の機能を変更することで、最大65本の汎用端子を持つマイコンとして使用できる。

[EDN Japan]

5V動作のFA機器に対応

 セイコーエプソンは2017年6月、家電リモコンの液晶ディスプレイ表示向けに、16ビットフラッシュメモリ内蔵のマイコン「S1C17M33」を開発、量産出荷を開始した。TQFP14-80ピンパッケージまたはベアチップで提供され、サンプル価格は320円(税別)。併せて、「S1C17」ファミリーの「S1C17M30」「S1C17M31」「S1C17M32」「S1C17M34」の量産も開始した。

16ビットマイコン「S1C17M33」

 S1C17M33では、入出力端子の機能を自由に割り当てられるUPMUX(ユニバーサルポートマルチプレクサ)機能を拡張し、液晶表示用の端子も汎用入出力端子に変更可能になった。端子の機能を変更することで、最大65本の汎用端子を持つマイコンとして使用でき、仕様の異なるさまざまな製品へ組み込むことができる。

 最大368ドットの液晶ディスプレイを駆動し、5V動作のFA機器から電池駆動の家電リモコンまで広範囲なアプリケーションに対応する。動作電圧は1.8〜5.5V、消費電流はSLEEPモード時が0.2μA、動作時が160μA/MHzで、低電圧で低消費電流な動作により電池の長寿命化に寄与する。

 また、1チップに赤外線リモコン出力信号の生成回路、3種類のシリアル通信機能、自己書き換え可能な96Kバイトのフラッシュメモリ、4KバイトのRAMを内蔵。12MHz動作時の内蔵発振精度は±1%で、外部の電源監視ICを必要としない電源電圧検出回路やリアルタイムクロックを搭載した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.