ニュース
» 2017年07月28日 09時00分 UPDATE

ams TCS3430:CCT測定に対応、XYZ三刺激True Colorセンサー

amsは、2.41×1.75×1.00mmの小型サイズながら、人間の目の反応に限りなく近い照度やCCT(相関色温度)測定を可能にした、XYZ三刺激True Colorセンサー「TCS3430」を発表した。

[EDN Japan]

業界標準のTrue Color機能を提供

 amsは2017年7月、人間の目の反応に限りなく近い照度やCCT(相関色温度)測定を可能にした、XYZ三刺激True Colorセンサー「TCS3430」を発表した。2.41×1.75×1.00mmのICパッケージで供給され、小型のTrue Colorセンサーとしてスマートフォンやタブレット、ノートPCなどのディスプレイ管理、自動ホワイトバランス、カラーマネジメントなどに活用できる。

XYZ三刺激True Colorセンサー「TCS3430」活用時のイメージ

 TCS3430は、CIE1931の標準観測者のXYZスケールに適合する照度や色度のデジタル測定を可能にしている。これにより、人間の平均的光覚を定量化する際の業界標準であるTrue Color機能を備えた。

 同製品のフィルターは、X、Y、Zチャンネルに加え、高度な光源検出に用いられる2つの赤外チャンネルを搭載。Yチャンネルの可視光スペクトルのうち、緑部分への反応が照度測定を提供するため、カラーセンサーや周辺光センサーとして利用できる。また、1.8Vの電力供給から駆動し、ホストプロセッサにはI2Cインタフェースを提供する。

 同社は、RGBカラーセンサーを同製品に替えることで、色や明るさを周辺環境のCCTレベルに基づいた暖色や寒色白色方向へ調整できるという。他に、ソース入力に基づいて鮮明な画像を提供する高品質なキャリブレーション、プロ仕様の撮影機器に匹敵する写実的で色ゆがみの少ない画像を得られるとしている。

 現在サンプルを出荷中で、発注数量は1000ユニット単位となる。評価ボードも提供している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.