ニュース
» 2017年09月01日 09時00分 公開

ADI LT8362:2A、60Vスイッチ内蔵の昇圧DC-DCコン

アナログ・デバイセズ(ADI)は、2A、60Vのスイッチを内蔵した、電流モード2MHz昇圧DC-DCコンバーター「LT8362」を発表した。昇圧コンバーター、SEPICコンバーター、反転コンバーターとして構成できる。

[EDN Japan]

入力電圧2.8〜60Vで動作

 アナログ・デバイセズは2017年8月、2A、60Vのスイッチを内蔵した、電流モード2MHz昇圧DC-DCコンバーター「LT8362」を発表した。2.8〜60Vの入力電圧範囲で動作し、1セルのリチウムイオンバッテリーから自動車用、産業用まで各種の入力電源に対応する。

 LT8362は、昇圧コンバーター、SEPICコンバーター、反転コンバーターとして構成できる。Burst Mode動作により出力リップルを15mVP-P未満に抑え、同時に静止電流を9μAまで低減できる。

電流モード2MHz昇圧DC-DCコンバーター「LT8362」

 スイッチング周波数は300k〜2MHzの範囲でプログラム可能で、外付け部品のサイズを低減しつつ、AMラジオなどの臨界周波数帯域を回避できる。また、165mΩスイッチにより、95%以上の効率を達成。2MHzのスイッチング時には、90%以上の効率を達成する。

 スペクトラム拡散周波数変調機能を備え、EMIの影響を最小限に留めることができる。出力の正負にかかわらず1つの帰還ピンで出力電圧を設定するため、ピン数を最小限に抑えることも可能だ。

 ラインアップは、3×3mmのDFN-10パッケージを採用した「LT8362EDD」と高電圧対応の「LT8362EMSE」(4ピン欠損)、−40〜125℃のインダストリアル温度バージョン「LT8362IDD」「LT8362IMSE」、−40〜150℃の高温バージョン「LT8362HDD」「LT8362HMSE」をそろえた。1000個購入時の参考価格は2.95米ドルからとなる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.