ニュース
» 2017年10月18日 09時00分 公開

インフィニオン CoolSiC G6:第6世代の650Vショットキーダイオード

インフィニオンテクノロジーズは、第6世代となる650Vショットキーダイオード「CoolSiC G6」を発表した。1.25Vの順方向電圧降下と従来世代を17%下回る性能指数(FOM)を可能にしている。

[EDN Japan]

従来世代を17%下回る性能指数

 インフィニオンテクノロジーズは2017年9月、第6世代となる650Vショットキーダイオード「CoolSiC G6」を発表した。第5世代に比べて信頼性および効率が向上。サーバやPC用電源、通信機器用電源、太陽光発電用インバーターでの用途を見込む。

ショットキーダイオード「CoolSiC G6」

 新しいレイアウトやセル構造、独自のSchottkyメタルシステムを採用。1.25Vの順方向電圧降下(VF)と従来世代を17%下回る性能指数(FOM)により、さまざまな負荷状況で効率を改善し、システムパワー密度を向上できる。

 また、SiC(炭化ケイ素)の温度に依存しないスイッチング動作を使用するため、逆回復電荷に影響されることがない。冷却の必要が軽減されるため、高速スイッチングが可能になった。

 順方向電流(IF)は4〜20Aで7種類をそろえた。既に出荷を開始している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.