ニュース
» 2017年10月25日 09時00分 公開

インターシル ISL95338:USB PD3.0に準拠した昇降圧電圧レギュレーター

インターシルは、リバーシブルUSB Type-Cコネクターを使用するモバイル機器向けに、昇降圧電圧レギュレーター「ISL95338」を発表した。USB Power Delivery(USB PD)3.0に準拠している。

[EDN Japan]

双方向5〜20Vの降圧、昇圧、昇降圧動作

 インターシルは2017年10月、タブレット端末や薄型ノートPC、モバイルバッテリーパックなど、リバーシブルUSB Type-Cコネクターを使用するモバイル機器向けに、昇降圧電圧レギュレーター「ISL95338」を発表した。USB Power Delivery(USB PD)3.0に準拠し、双方向5〜20Vの降圧、昇圧、昇降圧動作によってプログラマブルパワーサプライ(PPS)の高速充電をサポートする。

昇降圧電圧レギュレーター「ISL95338」

 順方向モードでの入力電圧範囲は3.8〜24Vで、出力電圧は最大20V。AC-DC電源アダプターなどのDC電源から入力を受け入れ、最大24Vに変圧する。スイッチング周波数は最大1MHzで、電源がDCMモードの場合に可聴ノイズ発生を防ぎつつスイッチング周波数を自動的に低減する。

 双方向降圧、昇圧モードで使用される2個の電圧コンバーターを代替でき、BOMコストを50%低減する。同社のR3変調技術を採用し、可聴ノイズフリー動作に加え、優れた軽負荷効率、高速過渡応答を可能にした。

 USB 3.1にも準拠し、SMBusやI2Cを通じたシリアル通信により、入出力電流、電圧スルーレートの複数設定が行える。VDDとVDDP向けにLDO出力に対応するほか、システムステータスアラート機能と双方向内部放電機能を搭載。高速スワップにより、1つのポートのソースからシンクへ迅速なロールスワップが可能になった。

 4mm角のTQFNパッケージで供給され、1000個購入時の単価は3.36米ドル。電圧低下、過電圧、過電流、過温度に対する完全保護機能も備えた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.