ニュース
» 2017年11月13日 09時00分 公開

STマイクロ BlueNRG-MESH SDK:Bluetoothメッシュネットワーク用ソフトウェア

STマイクロエレクトロニクスは、ネットワーク接続型機器と制御用スマートフォンアプリの開発を容易にする、Bluetoothメッシュネットワーク用ソフトウェア「BlueNRG-MESHソフトウェア開発キット(SDK)」を発表した。

[EDN Japan]

ネットワーク接続型機器の開発を支援

 STマイクロエレクトロニクスは2017年9月、ネットワーク接続機器の開発に向けて、Bluetoothメッシュネットワーク用ソフトウェア「BlueNRG-MESHソフトウェア開発キット(SDK)」を発表した。Bluetooth 5のメッシュネットワークに対応し、スマート照明などのネットワーク接続型機器と制御用スマートフォンアプリを容易に開発できる。

「BlueNRG-MESHソフトウェア開発キット」のイメージ 出典:STマイクロエレクトロニクス

 同SDKは、Bluetooth low energyアプリケーションプロセッサ(BlueNRG-1、BlueNRG-2)やBluetooth low energyネットワークプロセッサ(BlueNRG-MS)を使ったBluetoothメッシュネットワークノードの開発をサポートする。AndroidおよびiOS用のアプリ開発用パッケージと、照明設備やセンサーなどのスマート機器開発に対応する組み込みシステム開発用ソフトウェアの3つのパッケージで構成される。

 組み込みシステム用SDKには、ハードウェアアブストラクションレイヤーやボードサポートパッケージを含むドライバーレベルのソフトウェア、BlueNRG-MESHライブラリーやBlueNRGコアスタックなどのミドルウェア、センサーおよびLED照明用のサンプルアプリケーションコードが含まれる。

 Android、iOS用パッケージには、コアスタックとサンプルアプリケーションが含まれる。これらは、ネットワーク上の機器の設定や制御が可能なスマートフォン用アプリ開発に活用できる。

 現在、特定のユーザー向けに提供中で、2017年第4四半期に提供を開始する予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.