メディア
ニュース
» 2018年03月05日 09時00分 公開

TDK YFF18AC0J105M:1608サイズで静電容量1μFの3端子貫通型フィルター

TDKは1608サイズ(1.6×0.8×0.6mm)で静電容量1μFの車載対応3端子貫通型フィルター「YFF18AC0J105M」を発売した。

[EDN Japan]

信頼性要件「AEC-Q200」を満たし、静電容量は1μF

 TDKは2018年2月13日、1608サイズ(1.6×0.8×0.6mm)で静電容量1μFの車載対応3端子貫通型フィルター「YFF18AC0J105M」を発売した。サンプル価格は50円で、同年1月から量産を開始。月産50万個を計画する。

車載対応3端子貫通型フィルター「YFF18AC0J105M」

 YFF18AC0J105Mは、車載用途の信頼性要件「AEC-Q200」を満たしながら、1608サイズで1μFという静電容量を達成した。

 同程度の静電容量になるように1005サイズで静電容量0.22μFの積層セラミックコンデンサー(MLCC)5個を並列に接続した場合と比較すると、低ESL(等価直列インダクタンス)であるため、10MHz以上の高周波領域では低インピーダンスとなる。YFF18AC0J105Mを採用することで、省スペース化とノイズ対策を図れるという。

 同社では、車載用電子制御ユニット(ECU)の電源ラインのデカップリング用途や、高調波、放射ノイズの対策などの用途に利用できると見込んでいる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.