メディア
ニュース
» 2018年05月10日 09時00分 公開

インフィニオン Prime Soft:IGBT用フリーホイーリングダイオードの新製品

インフィニオンテクノロジーズは、IGBT用フリーホイーリングダイオード「Infineon Prime Soft」を発売した。ターンオフ性能が5kA/μsに向上。モノリシックシリコン設計により、オン状態における電力損失を低減した。

[EDN Japan]

モノリシックシリコン設計で電力損失の低減に成功

 インフィニオンテクノロジーズは2018年4月、IGBT用フリーホイーリングダイオード「Infineon Prime Soft」を発売した。同社のIGCT(集積化ゲート転流型サイリスタ)用フリーホイーリングダイオード製品ファミリーに属し、ターンオフ性能が5kA/μsに向上している。

IGBT用フリーホイーリングダイオード「Prime Soft」

 モノリシックシリコン設計を採用し、マルチチップダイオードに比べてシリコン活性領域を25%以上拡大。オン状態における電力損失を低減した。スイッチング電力も6〜10MWに向上し、最大ジャンクション温度が140℃となった。また、接合型のため、シリコンとモリブデンキャリア間に金属接続のない自由浮動接触の場合と比較して、熱抵抗が約20%削減している。

 逆回復動作は緩やかで、あらゆる動作条件において、不適切な発振を示さない。電気的パラメーターと新しい力学的コンセプトにより、圧接型IGBTとフリーホイーリングダイオードの直列スタックによるスタック構成を簡素化。スタック設計に要する時間を約50%短縮する。

 シリコン径や順方向電圧などの異なる「D1600U45X122」「D2700U45X122」「D4600U45X172」の3種をそろえた。電圧形コンバーターを使用する高圧ドライブ、HVDC(高電圧直流送電)、FACT(フレキシブル交流送電)など電力損失要件の厳しい用途に適している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.