ニュース
» 2018年06月07日 09時00分 公開

マキシム MAX22505:±40V保護内蔵のハイスピードUSBポートプロテクター

Maxim Integrated Productsは、商工業用機器のUSBポートを損傷から保護する、ハイスピードUSBポートプロテクター「MAX22505」を発表した。データライン用に最大±40.7V、電源・グランドライン用に最大±50Vの保護を内蔵する。

[EDN Japan]

480Mビット/秒のハイスピードUSBフォルト保護に対応

 Maxim Integrated Productsは2018年5月、商工業用機器のUSBポートを損傷から保護する、ハイスピードUSBポートプロテクター「MAX22505」を発表した。24VDCおよび40VACで給電される産業用機器から、データラインや電源ラインを保護する。

ハイスピードUSBポートプロテクタ「MAX22505」

 MAX22505は、データライン用に最大±40.7V、電源とグランドライン用に最大±50Vの保護を内蔵し、電源やデータラインの過電圧や負電圧、デバイス間の電位差から機器を保護する。電源電圧は3.0〜5.5Vで、−40〜105℃の温度範囲で動作する。

 USB動作速度は、480Mビット/秒(bps)のハイスピードと12Mbpsのフルスピード、1.5Mbpsのロースピードに対応。産業用電圧用のハイスピードUSBフォルト保護と、USB On-The-Go(OTG)を含むホストおよびデバイスにも対応できる。

 4×4mmの24ピンTQFNパッケージで提供され、従来に比べて産業用電圧アプリケーションのソリューションサイズを50%以上低減できる。1000個購入時の単価は2.24米ドル。評価キット「MAX22505EVKIT#」も提供し、単価は110米ドル。産業用機器内の診断USBポートや産業用PC、PLC(プログラマブルロジックコントローラー)、ビルオートメーションなどの用途を見込む。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.