メディア
ニュース
» 2018年08月14日 09時00分 公開

第一精工 NOVASTACK 35-PN:小型形状で堅牢性の高い基板対基板用コネクター

第一精工は、小型形状で堅牢性の高い基板対基板用コネクター「NOVASTACK 35-PN」を発表した。0.35mmピッチの基板対基板用コネクターにおいて、奥行き1.7mmの小型形状で基板占有面積を削減する。

[EDN Japan]

 第一精工は2018年8月、小型形状で堅牢性の高い基板対基板用コネクター「NOVASTACK 35-PN」を発表した。基板占有面積の削減とスムーズな嵌合作業を通じて、モバイル機器の小型化と内部機器の高密度化を可能にする。

奥行1.7mmを実現、堅牢性と両立

 「NOVASTACK」シリーズは、同社のコネクター関連のブランド「I-PEX Connectors」より販売する基板対基板コネクターだ。NOVASTACK 35-PNは、0.35mmピッチの基板対基板用コネクターにおいて、奥行き1.7mmの小型形状で基板占有面積を削減する。

 小型形状でありながら、堅牢なメタルガイド構造を持ち、スムーズな嵌合と強度アップにより嵌合時の破損を防止する。ホールドダウンは、4A×2本の電源コンタクトとして使用できる。

基板対基板用コネクター「NOVASTACK 35PN」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.