メディア
ニュース
» 2018年09月28日 09時00分 公開

リコー電子デバイス R1525シリーズ:車載向け超低消費電流ボルテージレギュレーター

リコー電子デバイスは、車載電装機器向け超低消費電流ボルテージレギュレーターに高いイミュニティ特性を持たせた「R1525」シリーズを発表した。入力電圧は3.5〜42V、200mA出力可能で、無負荷時の消費電流は2.2μAだ。

[EDN Japan]

入力電圧3.5〜42V、消費電流2.2μA

 リコー電子デバイスは2018年9月、車載電装機器向け超低消費電流ボルテージレギュレーターに高いイミュニティ特性を持たせた42V入力200mAの「R1525」シリーズを発表した。サンプル受注を開始しており、1000個購入時の参考価格は300円(税別)。月間200万個の生産を目指す。

超低消費電流ボルテージレギュレーター「R1525」シリーズ(左からSOT-23-5、SOT-89-5、HSOP-6J、HSOP-8E)

 R1525シリーズは、特許出願中の設計技術により電磁ノイズ性を考慮され、出力電圧を安定化して機器の誤動作を防止する。

電磁ノイズによる影響

 入力電圧は3.5〜42Vで、カーバッテリーなどから直接動作できる。定格50V対応のLDOレギュレーターにより、無負荷時の消費電流を2.2μAに抑え、機器の低消費電力化に貢献する。出力電圧の精度は±0.6%、10M〜1GHz帯域の高周波ノイズによる出力電圧変動を防止する。

「R1525」シリーズのノイズ耐性

 動作温度範囲が−40〜125℃の車載一般装備品用途のK品や車載アクセサリー用途のA品に加え、同−50〜125℃の産業機器と同−40〜105℃の民生品用途のグレードも用意する。車載ランク品は、AEC-Q100のGrade1準拠の予定だ。

 短絡電流制限回路(80mAで制限)、過電流保護回路(350mAで制限)、サーマルシャットダウン回路(検出温度160℃)を内蔵している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.