メディア
ニュース
» 2018年11月29日 09時00分 公開

日本モレックス 2.2-5 RFコネクターシステム:6GHz対応、低PIMの小型RF同軸コネクター

日本モレックスは、最大6GHzの周波数に対応する、小型RF同軸コネクター「2.2-5 RFコネクターシステム」を発表した。IP68、NEMA規格に準拠し、電気性能と堅牢性を兼ね備えていることから、ネットワーキング、屋外基地局用途に適している。

[EDN Japan]

 日本モレックスは2018年11月、最大6GHzの周波数に対応する、小型RF同軸コネクター「2.2-5 RFコネクターシステム」を発表した。IP68、NEMA規格に準拠し、水やほこりの侵入を防ぐ。

低パッシブ相互変調を提供

 風雨に耐えるコネクターカバーが利用可能で、プッシュ、レンチ締め、手締めの3方式で嵌合できる。幅広いケーブルを選択でき、伝送損失が低く、長距離伝送に対応する。

 電気性能と堅牢性を兼ね備えていることから、テレコムやネットワーキング、屋外基地局用途に適している。また、低パッシブ相互変調(PIM)により、ワイヤレスサービスプロバイダーは高性能なネットワークを構築できる。

 主な仕様は、電圧が1800Vrms、インピーダンス50Ω、耐電圧は2500V AC、0.5mA。絶縁抵抗は5000MΩ以上で、PIM3は−166dBcとなっている。動作温度は−55〜90℃。同社の4.3-10 RFコネクターよりも53%小型化した。

小型RF同軸コネクター「2.2-5 RFコネクターシステム」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.