「USB」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Universal Serial Bus

手のひらサイズのUSBミニ洗濯機が発売 バケツや洗面台に水を張って中に入れるだけで洗える
旅行先やアウトドア、ちょっとした別洗いなどに。(2018/11/14)

フォーカル、最大約4倍速で充電できる小型の充電アダプターを発売
フォーカルポイントは、最大約4倍速で充電できるQuick Charge 3.0規格に対応したUSB充電アダプタ「TUNEMAX 急速充電小型アダプタ QC3-1」を発売。持ち運びに便利な折りたたみ式のプラグを採用したコンパクトモデルで、カラーはブラック。(2018/11/9)

手元でPCのボリューム調整ができるUSBボリュームつまみ
ドスパラは、USB接続対応の外付け型ボリュームコントロールノブ「DN-915589」の販売を開始した。(2018/11/9)

ACコンセントも使える2万2800mAhの大容量モバイルバッテリー
サンワサプライは、USBポートに加えACコンセント給電にも対応した大容量モバイルバッテリーの販売を開始した。(2018/11/9)

AUKEY、USB PDに対応した小型3ポートACアダプターを20%引きで提供
AUKEYが小型3ポートACアダプターを3999円(税込)で買えるセールを11月11日まで開催。USB Type-CポートはUSB Power Delivery対応で最大65W出力が可能。2つあるUSB Type Aポートを含めて、最大で72Wの電源供給に対応する。(2018/11/8)

新iPad ProのUSB-C互換性を徹底調査 ドック、給電からDAC、モバイルルータまで
iPad Pro 11-inch、iPad Pro 12.9-inch (3rd generation) のUSB-C接続周辺機器を徹底的にチェックした。(2018/11/8)

オンキヨー、LightningとUSB-Cに両対応したノイズキャンセリングイヤフォン
オンキヨー&パイオニアは、付属ケーブルでLightningとUSB Type-C接続に両対応するノイズキャンセリングイヤフォン“RAYZ Pro”を発売する。(2018/11/7)

バッファロー、USB 3.0外付け型のギガビット有線LANアダプター Nintendo Switchでも動作
バッファローは、USB 3.0接続に対応したギガビット有線LANアダプター「LUA4-U3-AGTE」シリーズを発売する。(2018/11/7)

企業のセキュリティ対策へのヒントは
IBMが「USBメモリ全面禁止」に踏み切った理由
IBMがリムーバブルストレージの使用を禁止し、従業員に社内ファイル共有システムの使用を促している。こうした禁止措置はセキュリティ強化につながるのか。(2018/11/7)

サンワ、USB Type-C対応充電ケーブルも付属したモバイルバッテリー
サンワサプライは、USB Type-C機器にも対応する2way充電ケーブルを付属したモバイルバッテリーを発売する。(2018/11/6)

USBバスパワー機器に“電源スイッチ”を増設できるUSBスイッチ
ドスパラは、USB機器の電源切断が可能なスイッチ付きUSBケーブル「DN-915525」を発売した。(2018/11/6)

“せんとくん”イラスト入りのUSB充電器「コンせんとくん」
SACは、奈良県マスコットキャラクター「せんとくん」のイラストをあしらったUSB充電器を発売する。(2018/11/5)

Mobile Weekly Top10:
新型「iPad Pro」登場/“ノッチなし”のフルスクリーンを目指す中国スマホ
ついに新型「iPad Pro」が発表されました。やはり見どころは「Face ID採用(とTouch ID廃止)」「USB Type-C端子搭載(とLightning端子廃止)」の2点でしょう。(2018/11/5)

新「iPad Pro」は何が変わったのか? 現地で実機を隅々までチェック
Appleが11型と12.9型の新「iPad Pro」を発表。ベゼルが狭くなり、ホームボタンをなくしてFace IDを採用、LightningをなくしてUSB Type-Cを採用するなど、新しいトピックが多い。発表会の現地で実機に触れたので、その特徴を写真で見ていこう。(2018/10/31)

Apple、iPad Proで廃止されたオーディオジャック用USB-Cアダプタを別売
iPad Pro (11-inch)、iPad Pro (12.9-inch) (3rd generation) にはオーディオジャックがない。3.5mmヘッドフォンジャックを使う場合は別売の変換アダプタが必要だ。(2018/10/31)

Apple、新型iPad Proを発表 ベゼルレスでホームボタン廃止、USB-C採用
価格は8万9800円(税別)から。(2018/10/31)

Apple、新型「iPad Pro」発表 USB-CとFace IDを採用、ホームボタンは廃止
米Appleが新型iPad Proを発表した。11インチと12.9インチの2モデル。(2018/10/30)

8in1 Type-C ハブやワイヤレス充電器を一体化したアイテム クラウドファンディングで登場
ロア・インターナショナルは、10月30日にUSB Type-CとQi対応ワイヤレス充電器、可変式スタンドが一体化した「HyperDrive 8 in 1 USB-C Hub + Qi Wireless Charger Stand」をクラウドファンディングサービス「Makuake」で先行販売。最大32%オフとなるリターンを用意している。(2018/10/30)

次期iPad Pro、発表後の週末発売?
USB-C搭載を噂される次期次期iPad Proについて、アジア情報筋による観測は……。(2018/10/29)

USB-Cの新型iPad Proに向けて準備万端? AnkerがUSB PD対応の超小型充電器を発表 「窒化ガリウム」で実現
最大100ワットまでの電源供給が可能な「USB PD」に対応した小型のUSB充電アダプターがAnkerから登場する。内部基板の材料を改良し、小型化しつつ安全性や性能を向上させたという(2018/10/26)

Corsair、薄型設計のCherry MXキーを採用したフルカラー発光対応ゲーミングキーボード
アスクは、Corsair製USBゲーミングキーボード「K70 RGB MK.2 LOW PROFILE RAPIDFIRE」の取り扱いを発表した。(2018/10/26)

SteelSeries、有機ELパネルも内蔵した多機能ゲーミングマウス「Rival 710」
SteelSeriesは、有機ELパネルを備えたUSBゲーミングマウス「Rival 710」を発表した。(2018/10/25)

iPad ProのUSB-C搭載に向け動き出したベルキン
ベルキンがメディア向けイベント「ベルキン プレスミーティング 2018」を開催した。(2018/10/25)

オウルテック、USB PDにも対応した車載USB充電器
オウルテックは、シガーソケット装着タイプの車載USB充電器「OWL-CCU1CPD-BK」を発売する。(2018/10/24)

iPad mini 5がAppleスペシャルイベントで発表か?
USB-Cポート搭載のiPad ProとUSB-C対応Apple Pencilだけでなく、長いこと放置されていたiPad miniがようやくアップデートされるとの観測が。(2018/10/24)

cheero、45分でiPhone Xを74%充電できるPD 3.0対応「Power Plus 4 13400mAh」
最大出力にはPD対応USB Type-Cケーブルが必要。(2018/10/23)

Razer、1万6000DPI光学センサーを採用する9ボタンゲーミングマウス「Mamba Elite」など3製品
米Razerは、9ボタン搭載USBゲーミングマウス「Mamba Elite」など計3製品を発表した。(2018/10/23)

次期iPad ProはUSB-Cコネクタ 中国アクセサリーメーカーの多くが語る
MACお宝鑑定団が香港のトレードショーで確認してきた。(2018/10/19)

iPhoneを充電しながらバックアップできるmicroSDリーダー
リンクスインターナショナルは、10月27日に充電と同時にバックアップをするiOS専用のmicroSDカードリーダー「PhotoCube」を発売。最大400GBまでのmicroSD/SDHC/SDXCカードに対応し、USB 3.1接続での高速データ通信と急速充電も可能だ。第三者のアクセスを防止する強力なセキュリティ機能も搭載している。(2018/10/19)

Fractal Design、ミドルタワーケース「Define R6」にType-Cポートを追加したバリエーションモデル
アスクは、Fractal Design製ミドルタワー型ケース「Define R6」シリーズの新モデル「Define R6 USB-C」など2製品の取り扱いを開始する。(2018/10/19)

CEATEC JAPAN 2018:
USB Type-C準拠の防水タイプレセプタクル
日本航空電子工業は、「CEATEC JAPAN 2018」で、USB Type-Cに準拠した防水タイプのレセプタクルコネクター「DX07シリーズ」などを紹介した。(2018/10/19)

サンワ、USB PD対応のケーブル一体型Type-C充電器
サンワサプライは、USB Type-C接続に対応したケーブル一体型の充電器「ACA-PD60W」を発表した。(2018/10/15)

お膝の上をあっためますニャ ふわふわな毛並みの猫型USBウォーマーが登場
寒がりさんの相棒に。(2018/10/15)

サンワ、MacBook用のType-C直挿し型拡張アダプター
サンワサプライは、MacBook用のUSB Type-C接続対応拡張アダプター「400-ADR319GPD」の取り扱いを開始した。(2018/10/12)

Google、リアルタイム翻訳対応「Pixel USB-C イヤフォン」を3456円で発売
Googleが、「Pixel 3/3 XL」には付属するUSB Type-C接続イヤフォンを、「Google Pixel USB-C イヤフォン」として発売した。日本での販売価格は税込み3456円だ。Googleアシスタントでリアルタイム翻訳が可能。(2018/10/10)

次期iPad Proは、USB-Cで切り欠きなし?
Face IDは搭載されるが、センサーハウジングのための切り欠きはないという。(2018/10/9)

ロジクール、ウェイト調整もできる11ボタン搭載のUSBゲーミングマウス「G502 HERO」
ロジクールは、eスポーツ向けをうたった11ボタン搭載USBゲーミングマウス「ロジクール G502 HERO ゲーミングマウス」を発表した。(2018/10/4)

日本TI TPS65987D、TPS65988:
USB Type-C、PD用コントローラー
日本テキサス・インスツルメンツ(日本TI)は、USB Type-C、USB PD用のコントローラー「TPS65987D」「TPS65988」を発表した。100Wまたは200Wの電力供給が可能で、電源経路を完全統合して設計の簡素化に役立つ。(2018/10/4)

日本展開未定:
有線・無線両対応の「Surface Headphones」見参 ノイズキャンセリング対応で349ドル
MicrosoftがSurfaceブランドのヘッドフォンを発売する。3.5mmアナログ入力またはUSB Type-C端子による有線接続とBluetoothによる無線接続の両方に対応し、アクティブノイズキャンセリング機能も備える。(2018/10/3)

USBデバイス+モニター+電源を一発接続! 中国Xiaomiのリーズナブルな「マルチポートアダプタ」を試す
中国Xiaomiといえば安価なスマートフォンで知られるメーカーだが、安価なスマホ・PC向け周辺機器も手がけている。この記事では、その1つであるUSB Type-C接続のマルチポートアダプタを紹介する。(2018/9/30)

東陽テクニカ 485B39:
ICP対応センサーに接続してタブレットで簡単計測できるICP-USB変換モジュール
東陽テクニカは、振動計測関連製品を手掛ける米The Modal ShopのICP-USB変換モジュール「485B39」の販売開始を発表した。(2018/9/27)

日本航空電子工業 DX07W024JAx:
Type-C準拠の防水レセプタクルコネクター
日本航空電子工業は、USB Type-Cに準拠した、防水タイプのレセプタクルコネクター「DX07W024JA1」「DX07W024JA2」を発表した。インサートモールドによる独自構造により、防水性能IPX8を満たす。(2018/9/26)

LGエレ、USBファイル再生機能も備えるフルHD液晶ディスプレイ
LGエレクトロニクス・ジャパンは、USBファイル再生機能も備えた27型/32型フルHD液晶ディスプレイ2製品を発表した。(2018/9/25)

サンワ、スチールデスクなどに貼り付けられるマグネット付き4ポートUSBハブ
サンワサプライは、固定用マグネットを内蔵した4ポートUSBハブ「USB-3H417BK」「USB-3H418BK」を発売した。(2018/9/21)

疲れ目対策、ノートPCへの給電、フレームレス採用:
PR:機能性と美しさを兼備 EIZOの「白いモニター」でスタイリッシュに生産性向上
ノートPCを活用した働き方が定着しつつある現代だが、「表示領域の狭さ」という課題が残されたままだ。EIZOのモニターFlexScanシリーズは、ノートPCに接続することで画面を拡張し、作業を効率化するだけでなく、疲れ目対策やUSB Type-C給電などの機能が充実している。カラーに「ホワイト」を設定しており、オフィスの見栄えを美しく変えられる点も特徴だ。(2018/9/21)

机などにクランプでしっかり固定できる4ポートUSBハブ
サンワサプライは、デスクの天板などに固定が可能な4ポートUSBハブ「400-HUB065S」を発売した。(2018/9/20)

アクロニスが「Acronis True Image 2019」を発売 ブート可能なバックアップディスクの作成が簡単に
アクロニスのデータバックアップソフトウェアの最新バージョンが登場。ブート可能なバックアップディスクの作成を簡単に作成できるようになった他、USBディスクを接続すると自動的にバックアップを開始する機能などを追加した。(2018/9/19)

デル、USB Type-C接続も可能な4K HDR対応の31.5型ディスプレイなど2製品
デルは、USB Type-C接続をサポートした31.5型4Kディスプレイ「U3219Q」など計2製品の販売を開始する。(2018/9/12)

日本航空電子工業 MX68シリーズ:
車載情報通信機器間用の高速伝送用コネクター
日本航空電子工業は、車載情報通信機器間の高速伝送用コネクター「MX68」シリーズを開発した。「MX68A」は車載用LVD/GVIFに対応し、「MX68B」はUSB2.0信号に対応する。(2018/9/11)

スマホの画面をテレビに出力できるUSB HDMI変換アダプター
サンワサプライは、9月6日にスマートフォンの映像をテレビやディスプレイに出力できるフルHD対応のUSB HDMI変換アダプターを発売。1台でiPhone/iPadやmiracast対応Androidスマートフォン/タブレットに出力でき、iOS搭載機器ではアプリをインストールすることなく接続するだけで利用可能となっている。(2018/9/6)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。

RSSフィード

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.