メディア
連載
» 2016年04月08日 11時30分 公開

Wired, Weird:“アナログ・プレゼンタイマー”の製作 (3/3)

[山平豊(ケイティーエス),EDN Japan]
前のページへ 1|2|3       

コンデンサー容量を測るために……

 タイマーの時間を正確に調整するにはコンデンサーの容量を測定すれば簡単に実現できる。LRCテスターを使えば簡単だが、ちょっと高価で手が出にくい。しかし最近、中国の通販サイトで10米ドル程度の手ごろなLRCテスターを見つけたので買ってみた。図4に示す。

図4 中国の通販サイトで見つけた手ごろな価格のLRCテスター

 測定は簡単で2端子の部品は1と2端子、3端子のデバイスは1と2と3端子にリードを入れて右のスイッチを押すだけでよい。2μF以上のコンデンサーはESRも測定できるので非常に便利だ。

 このLRCテスターは修理の仕事や電子回路の製作に非常に役に立つ。ツールとともに楽しみも増えて、まだまだ現役で、頑張れそうだ。

「Wired, Weird」連載一覧

前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.