メディア
ニュース
» 2019年01月22日 09時00分 公開

ams AS7341:マルチチャンネル型スペクトルセンサーチップ

amsは、ラボラトリーグレードのマルチチャンネル型色分析機能を有する、小型スペクトルセンサーチップ「AS7341」を発表した。携帯電話機やアクセサリーなどにおいて、高精度なスペクトル測定を広範な照明条件で提供する。

[EDN Japan]

 amsは2019年1月、ラボラトリーグレードのマルチチャンネル型色分析機能を有する、小型スペクトルセンサーチップ「AS7341」を発表した。携帯電話機やアクセサリーなどにおいて、高精度なスペクトル測定を広範な照明条件で提供する。量産開始は、同年2月の予定だ。

3.1×2.0×1.0mmで11種類の測定チャンネルを持つデバイス

 AS7341は、光源の直接測定、反射面の測定におけるスペクトル特性を正確かつ精密に提供する11チャンネルのデバイスだ。3.1×2.0×1.0mmのLGAパッケージで提供される。小型ながら、他のマルチチャンネル型スペクトルセンサーよりも高い光感度を提供する。

スペクトルセンサーチップ「AS7341」の使用イメージ

 8チャンネルが可視光スペクトル範囲を8等分に網羅し、残りの3チャンネルは赤外線チャンネル、クリアチャンネル、50Hzから1kHzの周波数における標準的な周囲光のフリッカ検出専用チャンネルとなっている。

 AS7341は、正確なスペクトル測定を通じて、自動ホワイトバランスの改善、信頼性の高い光源検出、フリッカ検出の統合が可能だ。色をより正確に再現して周囲光源のゆがみを最小限に抑え、より鮮明で原色に近い写真を実現し、モバイルデバイスからパントンカラーシステムといった色参照を用いる生地などの対象と色を合わせることができる。

 カメラ画像の最適化以外にも、物体や液体の一般的な色測定や肌の調子の測定など、多様なアプリケーションにも対応する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.