メディア
TECHNO-FRONTIER 2019(テクノフロンティア2019)特集
ニュース
» 2019年03月12日 09時00分 公開

Vicor 80W ChiP DCM:最大変換効率93%のDC-DCコンバーター

Vicor(バイコー)は、DCMファミリーに、変換効率に優れたDC-DCコンバーターChiP「80W ChiP DCM」を追加した。9〜75Vと広い入力電圧範囲から、絶縁および定電圧化されたDC電圧を出力する。

[EDN Japan]

 Vicor(バイコー)は2019年2月、DCMファミリーに、電力密度が63W/cm3のDC-DCコンバーターChiP(Converter housed in Package)「80W ChiP DCM」を追加した。9〜75Vと広い入力電圧範囲から、絶縁および定電圧化されたDC電圧を出力する。出力電圧は12V、24V、28V、48Vの4種類がある。

最大変換効率93%

DC-DCコンバーター「80W ChiP DCM」

 ゼロ電圧スイッチング(ZVS)トポロジーによる高周波スイッチングにより、入力電圧範囲の全体において高い変換効率(最大93%)を発揮する。

 高電圧および低電圧異常、過負荷、短絡、熱保護などの機能を搭載。アイソレーションは最大4242Vdcで、動作電流を完全に制限する。

 80W ChiP DCMは、−55℃で動作するMグレード、3623ChiPパッケージ(36×23mm)で提供される。既に、無人偵察機や車載、レーダー、輸送、製造ラインの制御など定電圧精度が要求される防衛や産業機器分野などのアプリケーションに使用されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.