メディア
ニュース
» 2019年03月22日 09時00分 公開

旭化成 AK4332ECB:完全ワイヤレスイヤフォン向けD-Aコンバーター

旭化成エレクトロニクスは、完全ワイヤレスイヤフォン向けに、ヘッドフォンアンプを内蔵した32ビットのモノラルポータブルオーディオD-Aコンバーター「AK4332ECB」を発表した。

[EDN Japan]

 旭化成エレクトロニクスは2019年3月、完全ワイヤレスイヤフォン向けに、ヘッドフォンアンプを内蔵した32ビットのモノラルポータブルオーディオD-Aコンバーター「AK4332ECB」を発表した。パッケージは、2.371×1.971mmの30ピンCSPを採用。2019年夏から量産を開始する。

モノラルポータブルオーディオD-Aコンバーター「AK4332ECB」

消費電力2.8mWでTHD+N−101dBを達成

 同社の「VELVET SOUND」テクノロジーを完全ワイヤレスイヤフォン向けに最適化し、2.8mWの消費電力で、THD+N(全高調波歪率)−101dB、S/N比109dBを達成。完全ワイヤレスイヤフォンでも、高音質かつ長時間の再生が可能になった。

 デジタル入力は、PCM入力、デルタシグマ(ΔΣ)変調後のPDM 1ビット入力、DSD入力に対応する。また、Bluetooth SoCでデジタルフィルターとΔΣ変調のデジタル信号処理を実行することで、消費電力をさらに低減できる。

システム構成 出典:旭化成エレクトロニクス

 4種類のデジタルフィルターを内蔵する他、グランド基準クラスGのヘッドフォンアンプを集積した。出力電力は8Ω負荷接続時に88mWで、出力ノイズレベルは−114dBV。アナログボリュームは、4〜−10dBの間で2dBごとに設定できる。電源電圧は1.7〜1.9V、−40〜85℃の温度範囲で動作する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.