メディア
ニュース
» 2019年04月22日 09時00分 公開

ルネサス RTK-251-1PowerBank3、RTK-251-BuckBoosterConverter2:USB PDとUSB-Cの充電設計開発キットを発表

ルネサス エレクトロニクスは、USB PDとUSB-Cのバッテリー充電設計に向けたレファレンスデザインキット「RTK-251-1PowerBank3」「RTK-251-BuckBoosterConverter2」を発表した。

[EDN Japan]

 ルネサス エレクトロニクスは2019年4月、USB PDとUSB-Cのバッテリー充電アプリケーション開発を容易にする、レファレンスデザインキット「RTK-251-1PowerBank3」「RTK-251-BuckBoosterConverter2」を発表した。既に販売中で、参考価格はそれぞれ119米ドルと127米ドルだ。

レファレンスデザインキット「RTK-251-1PowerBank3」(右)「RTK-251-BuckBoosterConverter2」(左)

USB-Cマルチバッテリーセルパワーバンクおよび、USB-Cハブに対応

 RTK-251-1PowerBank3およびRTK-251-BuckBoosterConverter2は、USB-IF PD3.0認証済みで、マルチポートのUSB-Cハブとマルチバッテリーセルのパワーバンクの設計を簡単かつ迅速化する。車載バッテリーチャージャ、SSD、POSプリンタ、デスクトップディスプレイなどの分野で活用できる。

 RTK-251-1PowerBank3は、3セル直列接続のリチウムイオンバッテリー内蔵パワーバンクのレファレンスデザイン。「R9A02G011」USB PD3.0コントローラーと「ISL95538B」昇降圧NVDCバッテリーチャージャを使用し、USB-Cマルチバッテリーセルパワーバンクの設計に適する。また、DRP機能に対応したUSB Type-Cポートを1つ搭載し、ソースモードとシンクモードを通じて双方向に電力を供給する。

 RTK-251-BuckBoosterConverter2は、「R9A02G011」USB PD3.0コントローラーと「ISL95338」双方向昇降圧電圧レギュレーターを搭載した双方向バックブースト電圧DC-DCモジュール。USB PD ACアダプター接続の一部となるUSB-Cハブの設計に適する。入力電源4.73A、DCで19Vに対応し、USB PD3.0互換のVBUS電源を出力する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.