メディア
ニュース
» 2019年06月05日 09時00分 公開

TDK 0904H014V060、1204H018V060:触覚フィードバック用ピエゾアクチュエーター

TDKは、触覚フィードバック用PowerHapピエゾアクチュエータシリーズから、小型の「0904H014V060」「1204H018V060」を発売した。アクチュエーターの特性に加え、逆圧電効果を用いたセンシング機能を備える。

[EDN Japan]

 TDKは2019年5月、触覚フィードバック用PowerHapピエゾアクチュエータシリーズから、小型の「0904H014V060」「1204H018V060」を発売した。アクチュエーターの特性に加え、逆圧電効果を用いたセンシング機能を備える。

触覚フィードバック用PowerHapピエゾアクチュエーター「0904H014V060」「1204H018V060」

大きな加速度と力を持ち、反応時間は1ミリ秒未満

 0904H014V060のサイズは9×3.75×1.4mmで、加速度は3.3g、最大変位は15μm。1204H018V060のサイズは12×4×1.8mmで、加速度は5g、最大変位は27μm。ともに最大動作電圧は60V、100g質量負荷だ。

 反応時間は1ミリ秒未満で、フィードバック当たりの消費電力は0904H014V060が0.35mJ、1204H018V060が0.6mJと少ない。

 同社は、スマートフォン、タブレット、家庭用電気器具、ゲーム機器、VR/AR(仮想現実/拡張現実)機器、デジタイザーなどの用途を見込む。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.