メディア
ニュース
» 2019年07月11日 09時00分 公開

Vicor 800V BCM4414:800V対応の絶縁バスコンバーターモジュール

Vicor(バイコー)は、ウルトラハイボルテージバスコンバーターモジュール「800V BCM4414」を発表した。500〜800Vの1次側入力電圧レンジに対応し、最大効率97.7%で安全電圧を2次側に給電する。

[EDN Japan]

 Vicor(バイコー)は2019年6月、ウルトラハイボルテージバスコンバーターモジュール(BCM)「BCM4414」シリーズの800V対応モデル「800V BCM4414」を発表した。産業機器、防衛用3相AC電源、有線ドローンの高電圧DC給電システムなどに対応している。

ウルトラハイボルテージバスコンバーターモジュール「800V BCM4414」

最大効率97.7%で安全電圧を2次側に給電

 定格1.6kW、出力変換比16分の1固定の絶縁BCMで、500〜800Vの1次側入力電圧レンジに対応し、最大効率97.7%で安全電圧を2次側に給電する。出力電圧は31.3〜50V、連続出力電流は35Aだ。

 強化絶縁(4242VDC)と双方向電圧変換の機能は、ウルトラハイボルテージBCMシリーズの既存モデル「700V BCM4414」と共通だ。並列運転が容易なため、より大きな電力要求に対応できる。また、2次側出力電圧を直列接続することで、より高い電圧出力にも対応する。

 ウルトラハイボルテージBCMシリーズの2製品は、PMBus通信機能、EMIフィルター、過渡電圧保護を内蔵し、パッケージは平たんな形状の111×36×9.3mmだ。同シリーズBCMには、Mグレード(−55〜+100℃)とTグレード(−40〜+100℃)の2種類の温度グレード品を用意している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.