メディア
ニュース
» 2019年08月21日 09時00分 公開

モレックス 防水 D-Sub コネクター:IP67準拠の防水保護性能を持つコネクター

日本モレックスは、IP67、DIN40050、IEC529に準拠した「防水 D-Sub コネクター」を発表した。シリコーン製Oリング、防水インシュレータ―、金属製防水フレームなどにより、湿気や水から保護する。

[EDN Japan]

 日本モレックスは2019年8月、IP67、DIN40050、IEC529に準拠した「防水 D-Sub コネクター」を発表した。屋外や自動車、産業用機器、セキュリティ機器、医療機器など、ほこり、異物、湿気、一時的な浸水などが想定される厳しい環境下で使用できる。

「防水 D-Sub コネクター(プラグ)」

シリコーン製Oリングによる防水保護性能

 コネクターの嵌合面には、シリコーン製のOリングを取り付け、防水保護性能を備えた。また、防水インシュレータ―(防水壁)により、接点間の防水性を維持する。

 金属製防水フレームを採用しており、高い機械的強度やシールド、防錆性能を提供する。コンタクト(接点)部品には、機械加工した銅合金を採用。低抵抗で高い堅牢性を有する。

 コネクターの他に、ケーブルアセンブリー用の防水バックシェル、非嵌合時の異物侵入を防止する防水ダストキャップも用意する。

ケーブルアセンブリー用「防水バックシェル」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.