メディア
ニュース
» 2019年09月06日 09時00分 公開

パワー・インテグレーションズ InnoSwitch3ファミリー:電力、効率が向上したGaNベースAC-DCコンバーターIC

パワー・インテグレーションズは、オフラインCV/CCフライバックスイッチング電源用IC「InnoSwitch3」ファミリーに、窒化ガリウム(GaN)をベースにしたAC-DCコンバーターICを追加した。

[EDN Japan]

 パワー・インテグレーションズは2019年7月、オフラインCV/CCフライバックスイッチング電源用IC「InnoSwitch3」ファミリーに、窒化ガリウム(GaN)をベースにしたAC-DCコンバーターICを追加した。1万個ロット時の単価は4米ドル。自動設計ツールや技術サポート文書も用意する。

GaNベースの「InnoSwitch3」AC-DCコンバーターIC

 従来のInnoSwitch3ファミリーは、単一の表面実装パッケージに、1次、2次、フィードバックの各回路を内蔵している。新製品では、1次側にある従来の高耐圧シリコントランジスタをGaNスイッチに置き換えた。これにより、電流が流れている際の導通損失を低減し、動作中のスイッチング損失を削減する。

最大効率94%、最大電力100Wを達成

 全負荷範囲で最大94%の効率、密閉型アダプター実装において最大100Wをヒートシンクなしで可能にする。パッケージは、従来製品と同じInSOP-24Dを採用。省スペース化と効率向上、電力供給の増加に寄与する。

 主な用途は、携帯機器用USB-PDや高電流の充電器、アダプター、ディスプレイ、電化製品、ネットワーク、ゲーム機器など。これらの高効率フライバック設計に対し、外付け部品に依存しない高精度のCV、CC、CPを提供するとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.