メディア
ニュース
» 2019年10月03日 09時00分 公開

ST HVLED007:ゆがみ除去機能付き高電圧AC-DC LEDドライバー

STマイクロエレクトロニクスは、ゆがみ除去機能付き高電圧AC-DC LEDドライバー「HVLED007」を発表した。照明関連の規制に準拠する、省電力のソリッドステート照明機器に適する。

[EDN Japan]

 STマイクロエレクトロニクスは2019年9月、ゆがみ除去機能付き高電圧AC-DC LEDドライバー「HVLED007」を発表した。照明関連の規制に準拠する、省電力のソリッドステート照明機器に適する。SO8スモールアウトラインパッケージで供給され、1000個購入時の単価は約0.36米ドルだ。

AC-DC LEDドライバー「HVLED007」

新しいゆがみ除去技術による入力電流整形ICS回路を搭載

 HVLED007は、絶縁型の高力率、疑似共振フライバックコンバーター用に最適化された、ピーク電流モードPFC(力率改善)コントロールを行う。ICS回路により、負荷と入力電圧の全範囲にわたって全高調波ゆがみが全負荷範囲で5%未満と低く、ほぼ完全な正弦波の入力波形が得られる。

 また、1に近い力率と90%超の最大エネルギー効率を持ち、最大80Wの中高電圧LED照明を、1個のICで複数個制御できる。

 整流されたメイン電源から直接LEDを駆動し、部材コストと回路サイズを低減する。短絡、過負荷、過電圧などに対する、各種保護機能も内蔵している。

 電気的特性は−40℃までの範囲で規定されており、屋内、屋外照明に使用できる。トーテムポール出力段を備え、600mAのソースと800mAのシンクが可能であるため、EN61000-3-2規格に準拠した最大100Wまでのスイッチング電源にも使用できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.